子育ての悩み

【14歳の平均身長は?】男女別に調査!うちの子は小さいけど大丈夫?

14歳の平均身長
中2だけど、身長が伸びない…

平均身長からどのくらい小さいんだろう…

どうすれば伸びるのかなぁ!

という疑問に答えます。

 

この記事を書いている私は、上の子の身長に伸び悩みました。そして下の子は、どうにかして伸ばしてあげたいと思い生活習慣の見直し!!

 

身長を伸ばしやすい環境を整えたところ小学5年生で身長155cmとなり、平均身長より9cm高く順調に伸びています。

 

対策などについてまとめていきますので、興味のある方はどうぞご覧になってください。

Sponsored Link

14歳の平均身長は男女差が7cmある!

厚生労働省の「身長・体重の平均値,性・年次×年齢別 」によれば、14歳になると男女で約7cmの差がありました。

 

早速ですが、平均身長をみていきましょう。

男子14歳の平均身長・体重

2016年 2015年
身長 164.3cm 164.3cm
体重 51.8kg 51.8kg

14歳は中学2年生ですから、平均をみると身長が高いことがわかりますね。

 

のろまま
いやいや、こんなに大きいの?!みんなデカすぎるでしょ…
Sponsored Link

女子14歳の平均身長・体重

2016年 2015年
身長 156.8cm 157.2cm
体重 47.7kg 47.2kg

 

女子でも155cmを超えています。やっぱりうちの子は、平均身長より小さい…

 

うちの娘は、中学2年生のとき身長が151cmでした。

 

新学期の身体計測あるある会話をいいますと、

 

今日の身体計測、身長伸びたか楽しみ〜!

 

どうだった?ちょっと伸びてた?
のろまま

 

うーん、1mm大きくなってた…

 

もしかして伸びてるんじゃない?!という期待をするものの、身長計には厳しい判定をもらってしまうんです。

14歳の身長の伸びはピークを迎えている

11歳後半からの思春期もラストスパート。そろそろ身長の伸びも、ゆっくり…

 

たしかに我が家の娘が中学2年生だった頃、身体測定を楽しみに中学校へ行っても伸びることはありませんでした。残念に思っていると、娘の親友である女の子はドンドン大きくなっていく。

 

成長というのは、かなり差が激しいものだと改めて実感しました。そこで、身長が伸びるかどうかわかる目安があるということで紹介ていきます。

身長の伸びは骨端線をみれば分かる!

身長の伸びが期待できるかどうかは、膝部分の骨端線を見ればわかると言われています。レントゲン撮影しないと判断できないので、普段は知ることができません…

 

ですが何かのタイミングで、膝のレントゲンを撮影する機会があれば注意して見てほしいところを図で説明していきましょう。

身長の伸びが止まるサインがあった!

骨端線

赤のラインは骨端線がある位置で小学生の間は、レントゲンではっきりわかるほどパカっと開いています。

 

成人は身長が伸びないので、右足のように骨端線が閉じています。この差が身長の伸びが止まるサイン!

身長を伸ばす対策

身長の伸び方には、歯の生え変わりと同じくらい個人差が大きい。ゆっくり伸びるタイプは、厚生労働省の調査では男女ともに17歳くらいまで伸び続けます。

 

このことから「もう伸びないから仕方がない」と諦めるのは早いのが14歳で、平均的にいうと8cmも伸びる期待ができる!

 

のろまま
身長はもう伸びないかも!って思うでしょ?それでもやれることを試してみないと後悔しちゃう…

 

そこで対策としては、「睡眠・運動・栄養」を見直すこと。

 

ポイント

  • 睡眠は午後10時から午前2時が、成長ホルモンのゴールデンタイムだから寝ること。
  • 運動は骨を縦に伸ばす運動が効果的だから、立ち姿勢を増やすこと。
  • 栄養は栄養補助食品を活用すること。

 

とくに栄養は、バランスのいい食事をとるのは難しい。仕事で疲れていれば、手の込んだ料理はできないから、手軽に効率よく栄養補給できるものを取り入れるといいです。

親の身長が小さくても生活習慣の見直しで伸ばすことができる

この記事では、「14歳の平均身長」についてまとめました。

 

とにかくやれることはやる、しかも継続しやすい方法で!というのが身長を伸ばすコツですね。我が家の場合、娘の食が細かったのが原因だったかと思います。

 

身長は伸びるピーク期があるので、タイミングよく生活習慣を見直せるといいですね。

よく読まれている記事

-子育ての悩み
-, , ,

Copyright© のろままさん通信 , 2019 All Rights Reserved.