勉強・教材

国立科学博物館【混雑】2020年子連れで楽しむ!音声ガイドの感想とかはくナビ体験

2019年5月7日

国立科学博物館 恐竜博

この記事では「国立科学博物館の混雑2020年」についてまとめました。

 

国立科学博物館行ってみたいけど、やっぱり混雑するの?

前売りチケットって、どこで買うの?

駐車場ってどこにあるの?

っということが気になりますよね。

 

そこで子ども連れで国立科学博物館へ行っている私が、混雑状況・チケット・駐車場などについてお伝えします。

 

国立科学博物館の混雑状況「ミイラ展」 2020年

ミイラ展

ミイラ展は子ども連れが少なく、大人が多いです!

のろまま
ミイラというと、小さい子は怖いかも…

 

そのため子供が幼稚園や学校へ行っている間に「ミイラ展」行こうとしているママ友が多いです。

ミイラ展に行くなら、正確な混雑状況を把握したいところですよね!

 

国立科学博物館の混雑状況を【正確に確認】する方法!

子供連れでいく場合、正確な混雑状況を把握しておくとスムーズだと思います。

 

そこで、国立科学博物館の公式にある画面左にある『混雑状況はこちら』をチェックすることをおすすめ!

国立科学博物館

国立科学博物館

>>国立科学博物館の公式はこちら

 

国立科学博物館のミイラ展については「【ミイラ展の混雑状況】2019年国立科学博物館・上野!チケットと駐車場」をご覧ください。

 

Sponsored Link

国立科学博物館の音声ガイドの感想

国立科学博物館の音声ガイドの感想

 

国立科学博物館の音声ガイドの感想

 

国立科学博物館のかはくナビの感想

 

国立科学博物館の特別展は「音声ガイド」を1台550円で利用し、子どもと盛り上がることができました。家族4人で3台のレンタルをしましたが、混雑時には便利だと思います。

 

なぜなら、混雑していると展示物の近くまでいくことができないから!使い方は、展示物付近まで行き指定された番号を再生するだけ。小学校低学年なら、お子さん1人で使えると思います。

 

国立科学博物館のかはくナビの感想

国立科学博物館のかはくナビの感想

国立科学博物館の常時展で「かはくナビ」を1台320円でレンタル。

 

常時展はとても広いので、1つ1つ丁寧に見学すると疲れてしまうので音声ガイドが便利でした。かはくナビは、小学校中学年以上なら使えると思いました。

 

博物館の中を冒険している感じで、次はどこにいくのか楽しみでした。使い方は、好きなコースを選んで進んでいくだけ。

 

半日コースや、短時間で回れるものまでいくつかのコースに分かれています!

 

国立科学博物館の混雑状況 「恐竜博」

恐竜博 国立科学博物館

謎の恐竜「デイノケイルス」の全貌初公開となる恐竜博ですから、かなり混雑することが予想されています。

 

のろまま
家族で土日によく行きますが、公式サイトで案内されている駐車場には停めることができずに困ったことがあります…

 

土日祝日の混雑状況

恐竜博 国立科学博物館

 

のろまま
国立科学博物館の恐竜博が大混雑!100分待ちから80分になったけど、常設展から回った方がいいかも!

音声ナビは310円と安くて便利!

 

休みの日は、上野駅からの見学者が大勢国立科学博物館へ歩いて移動している!

 

前売りチケットがないとチケットカウンターが混雑するから、手前のチケット窓口で買っておくといい。

 

特別展は朝の9時から混んでいる!しかし意外とコインロッカーは空いている。

 

国立科学博物館内の特別展近くの芝生は、休憩する人でいっぱい…しかし屋根がないので夏は帽子や日傘を忘れずに。

 

恐竜博の前売りチケット・当日券

恐竜博 国立科学博物館

前売りチケットは、事前に購入しておくと安く買えて当日にチケットカウンターに並ぶ必要がないのでおすすめです。

前売の料金当日の料金
ファミリー券(大人2名・中人2名)
3,400円取扱なし
金曜・土曜限定ペア得ナイト券取扱なし2,000円
大人(19歳以上)
1,400円
1,600円
中人(小学生〜18歳)500円600円
小人(4歳〜小学生未満)
800円900円

ファミリー券とは?

3,400円

一般・大学生2名と小・中・高校生2名の合計4枚セット

のろまま
当日券から1,000円もお得!

恐竜博のグッズ

すみっコぐらし券

1,800円

恐竜博

販売場所:チケットぴあ

デイノニクスの孫の手セット券

2,200円

恐竜博

販売場所:チケットぴあ

音声ガイド&図録セット券

3,800円

鈴木おさむさんの音声ガイドと本展図録、入場券がセットになったお得なチケット。

販売場所:ローソンチケット

ナイトミュージアム券

一般・大学生:2,200円/1,600円(特製LEDライト+ネックストラップあり/なし)

小・中・高校生:1,200円/600円(特製LEDライト+ネックストラップあり/なし)

恐竜博

閉館後の照明を落とした博物館で迫力満点の展示を満喫!恐竜博士の解説がつきます。特製LEDライトは当日会場でお渡しとなります。

開催日時:7月24・31日

8月7日・21日・28日(いずれも18:00~20:30)

販売場所:公式サイト(オンラインチケット)

恐竜博でゾイドのプラモデル

  • EZ-026 ジェノザウラー ボーンカラーVer.
  • RZ-030 ガンスナイパー ボーンカラーVer

恐竜博の駐車場

恐竜博 国立科学博物館

国立科学博物館の公式サイトでは、7か所の駐車場を案内していますが博物館に近いほど満車です。

上野公園 第1駐車場03-3821-07559:00~21:30普通車100台
タイムズ 上野駅公園口0120-77-892424時間普通車191台
京成上野駅 駐車場03-3834-57086:00~24:00普通車120台
上野パーキングセンター03-3833-815124時間普通車400台
台東区立上野中央通り
地下駐車場
03-5812-369524時間普通車300台
TIXTOWER UENO駐車場03-3842-5677平日/8:00~22:00
土日祝/休業
普通車30台

「上野公園の駐車場」は穴場です。駐車場の出入り口が急な坂になっているので、ゆっくり入って行けば女性でも問題ないと思います。

 

 

のろまま
土日に行き最大料金2,600円だと思って停めたら、平日限定だったことに帰りに気づいた…

7時間ゆっくり見学したから、4,200円も支払うことに!

 

上野駅 駐車場 穴場

上野動物園 駐車場

開催期間・時間・場所

恐竜博 国立科学博物館

開催期間

2019年7月13日(土曜日)~10月14日(月曜日)

毎週月曜日が休館日

開催時間

9:00~17:00
※入館券の販売は閉館30分前まで

開催場所

東京都台東区上野公園 7-20

恐竜博のまとめ

恐竜博 国立科学博物館

この記事では「国立科学博物館の混雑状況」についてまとめました。

 

2011年の恐竜博から8年たった今年、謎の恐竜「デイノケイルス」の全貌初公開はとても迫力がありました。

 

無料で楽しめる体験学習の記事は、「【日本銀行の本店へ見学に行ってきた!】7つのポイント紹介!子供連れ」にまとめていますので、どうぞご覧ください。

-勉強・教材

© 2020 のろままさん通信