暮らし

【ひな祭り飾り付け】いつからいつまで出す?お雛様はどっち?2020年

カレンダー

この記事では、「ひな祭りの飾り付け方」まとめています。

 

おひなさまってどっち?

ひしもちってどこに置くの?

っという疑問に答えます。

 

簡単に飾り付けをしよう!というのがこの記事。

 

ひな祭りの飾り付けが分からないのなら、お手本を見れば正しい方法が分かって時間短縮にもなりますよ!それでは早速、お伝えします。

Sponsored Link

ひな祭り飾り付け画像はコレを見て!

大きな雛人形飾りは、今の時代は少なくなって来ていると思いますが大きめのものは、付属品が多く参考になるかと思いますので載せておきますね。

 

意外と覚えていないのが、お雛様はどっち?ということやひし餅って何段目だっけ?ということです。

 

よーく見ると、お雛様は向かって右!ひし餅は、いちばん下なんですね。

 

今年は、コレを書いているので覚えていられるはずなんだけどぉ・・・

余裕があるなら、いつからいつまで出すのかも気にしたい!

ひな祭りはいつ出せば良い?

雛人形を出すなら、2月4日頃の立春(節分の次の日)から2月中旬がベスト!

 

「鬼は外〜、福はうち〜」とやったら、そろそろかなぁって覚えるといいですね。

 

遅くてもひな祭り1週間前には、飾り付けを済ませられれば理想的です。

 

遅くなってしまっても、お子さんは喜んでくれるので頑張って出しちゃいましょう。

 

我が家は、ひな祭り当日に出した経験もありますので大丈夫(苦笑)

Sponsored Link

ひな祭りはいつまで?

「雛人形をしまうのが遅くなると、結婚できなくなっちゃうよー」って聞きますが、コレは迷信

 

どうしてそんなことを言い始めたかというと、「片付けることができないと、女性として困ってしまうよ!」というしつけの意味を込めたのが始まりです。

 

ですから、絶対にしまいたい日ってないんです!しかーし片付ける日は、よく晴れた日を選んで下さいね。

 

雛人形への負担が、軽くなるんです。湿気の多い日いにしまうと、カビの原因になってたいへーん!

ひな祭りの飾り付けまとめ

*要注意ポイント*

そして、いざ片付けようとして、困ることがあります!

 

それは、防虫剤を変え忘れたのでスーパーへダッシュすることになってしまう事

 

のろまま
大切な、雛人形を守るべく買いに来たのに売り切れてるー

 

なんていうことも、最低3回はありましたね。結局出すなら、長く楽しめた方が楽しいので誰かをお手伝いのお供にやってみましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

よく読まれている記事

-暮らし
-

Copyright© のろままさん通信 , 2019 All Rights Reserved.