Amazonはスーパーよりも安い商品が多い!

【お雛様】を飾る時期 2020年の「雛祭り」はいつ?大安?予定表にいれとこ

カレンダー

「お雛様って、飾る日が決まってるのかなぁ」
って思いながら、毎年なんとなく出していませんか。

大切な女の子のお祝いの日だからこそ、気にしておきたい[ひな人形を飾る時期]について調べて見ました。

2019年のひな祭りは終わっても、来年のスケジュールに入れておきましょう!

私は、失敗したことを繰り返さないように何かと来年の予定に入れています。

バタバタしていて、忘れないようにしたいことはこうしておくと便利ですね。

おすすめですよー

では早速ですが、お伝えしますね。

ひな人形を飾る時期!2020年

他の記事でも紹介しましたが、ひな人形を出すなら2月4日頃の立春(節分の次の日)から2月中旬がベストなんです!

「鬼は外〜、福はうち〜」と節分をしたら、そろそろかなぁって覚えてくださいね。

遅くても、ひな祭り1週間前には飾り付けを済ませられれば理想的です。

2019年の我が家は、1週間前での飾り付けとなりました。

ひな人形を飾る日は大安?

余裕があれば、もう一つ気にしておきたいのが日取り。

やっぱり大安かしら?って気になりますね。

正確には、大安でなくてもOKです。

ただし、初節句は押さえておきたいですね。

おばぁちゃんに「いつ出したの?」なんて聞かれても「大安です!」って言えたらやったぜいなんて感じになります!

2020年の大安はいつ?

主に、初節句の方が中心となるかもしれませんが来年の予定表に入れられるように見ていきましょう。

飾る時期については、地域差があるので最も早いとされるのが1月のお正月明け。

1月から3月の大安の日を、お伝えします。

1月の大安

6日 12日 18日 24日

2月の大安

4日 10日 16日 22日 27日

3月の大安

4日 10日 16日 22日 26日

大安が良いとされていても、なかなか都合が合わない時もありますよね。

そういった時には、他の日取りでも時間を選ぶことで縁起を担ぐことができます。

時間の選び方=六曜の使い方も載せておきます。

大安:一日中、[吉]

友引:朝夕が、[吉]

先勝:午前中が、[吉] 昼以降が安静が、[吉]

先負:午前中は安静が、[吉] 午後から[大吉]

赤口:正午ごろのみ、[吉]

仏滅:一日中、安静が[吉]

以上のようなことを参考に、おうちの方の負担にならないように進めていきたいですね。

まとめ

今回は、2020年の雛人形を飾るにあたって「いつ出せばいいのかなぁ」という疑問を解消し来年に活かしてみようという内容でした。

年間行事は、数多くあるので準備もいろいろあって大変でよね。

あらかじめ分かっていれば、スムーズに行くことも多いので参考にしてくだされば嬉しいです!

最後になりましたが、この記事を読んで下さりありがとうございました(^。^)

また、飾り付けで戸惑う「お雛様は、どっち?」という疑問解消の記事を飾り付け画像付きで書きましたので、必要に応じてご覧ください。