AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

博識甲子園[2018]の過去問が1番早く購入できる方法とは?

勉強

全国高等学校総合クイズ大会こと、

「博識甲子園」の決勝進出校が決定したばかりですが、

2018年の予選大会で出題された問題すでに過去問となっているのです。

一般的には、

全国高等学校総合クイズ = ニュース・博識甲子園

と呼ばれています。

2018年7月16日、「博識甲子園」で出題された問題が過去問となって7月26日に発売

博識甲子園の過去問を最速で購入できる場所とは?

日本クイズ協会のホームページで購入できます。

博識甲子園と検索すると、一番上に出でくるのが公式サイトなのでチェックしてみ

博識甲子園の過去問の価格とは?

第1回ニュース・博識甲子園

全国予想問題&解答

消費税込みの価格になります。

この過去問は、ダウンロードでの販売となっています。

(849048バイト)

博識甲子園の過去問の内容とは?

2018年7月16日に博識甲子園の予選が行われました。

参加チームは、103チーム。

個人参加者7名を含む316名が、この過去問を解いて戦いました。

全国7カ所

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡

で開催された博識甲子園のクイズ問題&解答になります。

個人の最高得点者は、

埼玉県私立栄東高校の高校1年生

佐藤 彰真さんの240点でした。

高校1年生が、全国予選のトップというのは偉業です!

過去問を購入して、チャレンジするのも面白いです。

問題の作成には、クイズ作家の田中健一さんが担当。

出典:QUIZ_DEAD OR ALIVE

ところで、博識甲子園とテレビで放送される高校生クイズって同じなのでしょうか?

博識甲子園と高校生クイズの関係とは?

博識甲子園を主催している一般社団法人(利益を求めない団体)の日本クイズ研究会は、クイズ大会や、クイズに関係する調査・講演会・講習会などを通して文化の普及と発展に貢献する団体。

また、青少年教育の復興や健全な青少年の育成に寄与することを目的に創られた団体です。

簡単にいってしまうと、クイズを通して社会貢献している団体!

特に、若者の支援にチカラを入れます!という団体なのです。

興味がある方には、1口5,000円から寄付金も募っているということです。

そして、高校生クイズとの関係を問い合わせたところ全く関係のないクイズ大会でした。

夏の風物詩といえば、高校生クイズというイメージがありますが博識甲子園も仲間入りしそうです。

これから、高校生になる方は参加費無料なのでチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

博識甲子園の過去問まとめ

博識甲子園の過去問は、

「日本クイズ協会の公式ホームページからダウンロード購入するのが1番早いです。」

楽天で購入しようと検索しても、取り扱いがありませんでした。

アマゾンでも、高校生クイズ歴代参加者の東大生、伊澤 拓司さんが出版したクイズ本はありましたが過去問がありません

価格でみても日本クイズ協会の300円での販売は、お得なのではないでしょうか。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。