ママの美容・体調管理

更年期で眠いのが辛い!自分の体がいう事を聞かない…必要なのはコレ

更年期

この記事では、「更年期の異常な眠気」について書いています。

 

私って何でこんなに眠いの?

って思う時ありますよねぇ。

 

朝になって起きなきゃいけないのに、体がだるくてシャキッと起きられない…

 

頑張って起きても1日中眠い!

 

なんだから、体にコンクリートの重りがついてるみたいに感じる…あっ、これは私の体験談です。

 

それではどうして眠くなるのかみていきましょう。

Sponsored Link

更年期で眠いくて辛い時の対処法

更年期でいちばん大切なことは、産婦人科へ行くことではありませんなぜなら、重要なのは心と体の健康を保つことだからです。

 

ここをおさえておかないと、めちゃめちゃ更年期の闇の中へ突入してしまいます。えっ…辛いなら病院へ行った方が良いんじゃないの?って思いますよね。

 

その気持ちよ〜く分かります。私自身そうだったので…

 

効いているのか分からない薬を、飲み続けることになってしまいます。

 

何度も言いますが、更年期を上手に過ごす方法は、女性ホルモンのバランスを保って症状を軽減するために心と体を健康に保つセルフケアが最重要なんです!!

 

具体的に説明していきましょう。

更年期で眠い辛いならコレをおすすめ

やりたい事ができないくらい眠いなら、人間本来がもつ自然治癒力と免疫力をパワーアップさせましょう。

 

一度は耳にした事があると思いますが「病気を治すのは、人がもっている自然治癒力です。病院の先生や薬ができることは、それを手伝うことですよー」って!

 

結論を言うと、自然治癒力と免疫力が落ちているのに通院しても意味がないんです。

 

それでは、自然治癒力と免疫力ってどうやれば高めることができるのかみていきましょう。

Sponsored Link

更年期で眠い辛いなら食べ物に注意せよ

ここまで、更年期で辛い眠気を軽くするなら自然治癒力と免疫力をアップさせましょうと言ってきました。

 

本当に辛いなら、食べ物に注意して下さい。

 

あーっ、それねぇ。よく聞くけど、即効性ないでしょ!こんなに辛いんだから、1秒でも早く元気になりたいの。

 

って思いますよね?だからこそ、繰り返しますが食べ物に気を使って下さい。

 

そもそも、今の医療が発達してから100年ちょっとですよ。昔の人が薬としていたものはハーブや漢方でした。

 

のろまま
更年期は、10年間も体の移行期としてありますから薬を飲み続けることはやめてほしいです。

 

ですから、本気で更年期のイヤーな症状を軽くしたいなら食べ物でコントロールしましょう。

 

それでは、具体的に何を食べればいいのか…

更年期で眠い辛い方におすすめの栄養成分

更年期って女性ホルモンが、どっと減るので同じ働きをする栄養素を食べれば良いのです。

 

ポイント

・イソフラボン=大豆・ブラックコホッシュ

・アルカロイド =ブラックコホッシュ・タヒボ茶

・サポニンステロイド =アロエベラ・タヒボ茶

 

女性ホルモンが減ってるなら、注入すればいいんです!実際に代替えになる食品があるわけですから救いの神なわけですよ。大豆?納豆なら冷蔵庫に3パックあるわ!

 

ポイント

・ビタミンB6

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビタミンE

・亜鉛

・マンガン

・アルギニン

 

私の体の中から消えていった女性ホルモンは、次の食品を摂ることでよみがえりました。

更年期眠い辛いならコレを食べて!

ポイント

乳製品

・牛乳

・チーズ

・ヨーグルト

大豆と大豆製品

・枝豆

・豆腐

・納豆

・味噌

・豆乳

・おから

緑黄色野菜

・ブロッコリー

・かぼちゃ

・キャベツ

・ほうれん草

・トマト

・にんじん

・ピーマン

・セロリ

・パセリ

海藻

・わかめ

・昆布

・ひじき

・もずく

キノコ類

・しいたけ

・まいたけ

・えのき

更年期眠い辛い!のまとめ

この記事では、更年期についてまとめました。

 

不快な症状って、早く何とかしたいって思いますよね。どんなに眠くても絶対にやらなきゃいけないことってあるし辛いですよねぇ。

 

ですから、女性ホルモンの分かりになる食品で補ってみて下さい。眠い時間が減って、体が軽くなってきます。

 

何処かへ出かけてみたくなりますよ!気になっていた場所ありませんか?

 

合わせて読みたい

 

よく読まれている記事

-ママの美容・体調管理
-

Copyright© のろままさん通信 , 2020 All Rights Reserved.