AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

マンモス展の混雑状況!レストランを待ち時間なく利用するコツを伝授

日本科学未来館 マンモス展 レストラン情報

この記事では「マンモス展の混雑状況」についてまとめました。

 

東京の日本科学未来館で世界初公開のの仔ウマが見られるんだって…

 

ママ

それじゃ~、かなり混雑するんじゃない?

 

どのくらい待つの?

 

レストランで食べられるかなぁ…

っと気になるところですよね。

 

そこで日本化学未来館へ家族で出かけている私が、レストランを上手に使うコツなどを交えつつお伝えします。

マンモス展の混雑状況

未来館地球

地球の温暖化で、ロシアでは永久凍土から次々と「冷凍マンモス」が発掘されています!

のろままさん

永遠の眠りから覚めたのねぇ。もう、ロマンがいっぱいじゃないですか!!

14年前に日本で「冷凍マンモス」が公開された時、大フィーバーを巻き起こしています。このことから、2019年のマンモス展は、非常に混雑するとみられます。

平日の混雑状況

月曜日はそんなに混雑していないから、企画展も見やすい!

平日に行きましたが、なかなか混雑していました。

平日の17時以降は穴場でゆっくり見られる

平日でも開催日の最初と最終は、やはり混雑するので余裕をもっていきたいですね。

土日祝日の混雑状況

日曜日に行ってみましたが、混雑していたので入るのを断念しました…

すごい込んでいたので、整理券をもらって入りました!

土日の整理券は2時間待ちできつかった…

休みの日に、気軽に行ってみようかというのは危険です。まず入館制限があるために、チケットを購入し整理券をもらって待機となるためです!

 

行くのであれば、開館時間(10時に開館)1時間前が間違いありません。

マンモス展でチケットを買う際の待ち時間

土日の混雑時なら、1時間近く待つので前売り券を購入しておきたいところです。

 

しかしながら、事前に用意できないこともあるので気長に待つか開館前に行くかのどちらかになると思います!

 

夏場は、日影がない待機場所もあるので帽子や日傘を持って行く事をおすすめします。

レストラン混雑時に上手に利用するコツ

日本科学未来館のレストランは、「出汁バー」があり人気ですが混雑時はコツが必要です。

 

総席数が少ないので、まず席がとりにくいです。またレストランは、1か所だけなので混雑しています。

 

このことから、レストランを利用するなら11時半前に行くことをおすすめします。

 

もし遅くなってしまうなら、連携して席を確保する班と食事を注文する班に分かれて動くと上手くいきました。

 

夏休みのお盆時期には、レストランを手前で「おにぎりセット」の販売があったのでチェックできるといいと思います。

 

不定期ですがレストランの長蛇の列に並ぶより、早く食べることが出来ました!

開催期間・時間・場所

開催期間

2019年6月7日(金曜日)~11月4日(月曜日)

毎週火曜日休館日

開催時間

10:00~17:00
※入館券の販売は閉館30分前まで

開催場所

東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)

チケット料金

前売の料金 当日の料金
ペアチケット(大人・中人)
2,800円 取扱なし
ペアチケット(大人・小人)
2,300円
取扱なし
大人(19歳以上)
1,600円
1,800円
中人(小学生〜18歳) 1,300円 1,400円
小人(4歳〜小学生未満)
800円 900円

チケットについては、マンモス展のチケットを前売りで800円(家族4人)安く購入する方法!にて詳しくまとめています。

駐車場

<日本科学未来館の地下駐車場>

営業時間:7:00~23:00
料金:1時間400円、当日1日最大1500円
台数:175台
タイムズ24

駐車場については、マンモス展の駐車場に待たずに入れる!たった3つのコツ日本科学未来館にて詳しくまとめています。

まとめ

この記事では「マンモス展」についてまとめました。

 

永久凍土からマンモスが発掘されてから、およそ100年以上にわたってマンモスの研究が行われているなかで日本科学未来館の公開は世界的にみても話題性のある公開です。

 

夏休みもあのるで是非とも見学へ行ってみたいと思いました。