勉強の息抜きをAmazonビデオで!

南浦和にある塾は?高校受験をめざす中学生ママに紹介する30校!

この記事では、埼玉県南浦和にある42校ある塾についてまとめています。

高校受験する中学生にとって、どこにの塾に行くのかは本当に悩みますよね!あっちにもこっちにもいっぱいあって、どこの塾を選べばいいんだかわからない…そんな方に向けた記事となっています。

塾を選ぶには、どんなポイントで選べばいいのかがわかれば簡単になります。そこで私が子供の偏差値を20上げることに成功した体験から、ポイントをまとめました。

南浦和の塾は30校もあって選びにくい

 

埼玉県の南浦和にある高校受験ができる塾は、およそ30校あります。こんなに多いってびっくりしませんか?確かにあっちにもこっちにもあって、塾だらけじゃんと言うのは私だけではないはず…

最近は個別指導しかない塾が増えました。また家庭教師や通信教育もあり何を基準に選んでいいのかわかりません。まずはどんな塾があるのか調べてみました。

南浦和の個別指導塾

高校

のろままさん

最近は1人とか2人で授業する個別が人気ですね!うちは先生が1人で生徒が2人の個別を使ったけど、オーダーメイドの勉強内容を設定できるからよかったです。

・ノーバス

・トーマス

・城南コベッツ

・個別指導学院ヒーローズ

・森塾

・個別教室のトライ

・東京個別指導学院(ベネッセ〉

・サイン・ワン

・明光義塾(めいこうぎじゅく)

・レッド

・松陰塾(しょういんじゅく)

・臨海セミナー

・栄光ゼミナールのビザビ

・パピルス

南浦和の個別塾は、全部で16校!

南浦和の集団授業の塾

高校

・早稲田アカデミー

・スクール21

・サイン・ワン

・国大セミナー

・湘南ゼミナール

・臨海セミナー

・栄光ゼミナール

南浦和の集団授業の塾は、全部で7校!

南浦和の通信教育・タブレット学習

・スマイルゼミ

・ワオティーチャー

・Z会

・スタディサプリ

・進研ゼミ

中学生の塾選びのポイント

①部活と両立できる

中学生のお子さんって、部活が忙しくて勉強どころじゃない…という時ありませんか?夏は帰宅が夜の7時近くになるし、土日も休みなく活動。

「もう2週間もゆっくり休めてないよー」

「疲れて風邪ひいちやうし、テスト前だよー」

なんていうことがあるので、勉強させるなら絶対に部活と両立できるものが良いです!勉強は一夜漬けであるほど、短期的な記憶となってしまうのでそのような受験勉強方法はやってほしくない。

ですが、中学生の生活スタイルでも、継続可能な教材にすればその問題は解決します!親としても普段から勉強をしてくれた方が、ガミガミ言わなくて済むから、気分的にもラクでいられます。

②定期テスト対策ができる

中学生といえば、内申点(学期末にもらう通知表を点数化したもの)が高校受験の超重要書類ですね。

私立の進学校になると、「うちの学校は内申点何点以上なら入試当日の点数に加点しますよー!」とか

「入学金を免除しますよー!」とか

特待生になれた場合には、授業料まで免除しますよーなどお得な特典がてんこ盛り!

つまり成績が良いと高校の学費が安く済んで、私立の内定が11月には決定するんです!しかも、奨学金の審査も直ぐに通ります。

親としては思わずバンザイをすることが多いので、どうにかお子さんの成長を上げて特典を受けてほしいと思います。もう1度、お子さんの成績が上がることで親が得をすることをまとめます。

親が子供の成績を上げることを手助けするメリット

私立高校の入試点数に加点される
私立高校の入学金や授業料が免除になる
(年間20万から80万の節約となる!)
奨学金制度を利用できる
(返済不要なら毎月2万円からあります!)

中学生

③確認テストや添削(てんさく)がある

確認テストはまれに、クラス分けテストの代わりになっている塾もありますが「どのくらいできているかな?」を数字で確認することは大切です。

できが悪いと母親としては心配ですが、あせらずにフォローしていきましょう。

通信教材に多い添削(てんさく)は自宅で単元確認テストをやり、郵送またはメールで送り丸つけを解説付きでしてもらうものです。

中学校の中間テストや期末テストって、マルかバツがついているだけで、解答解説はクラスみんなでやるから、イマイチ理解できないことって実は多い。

だからそこ、子供が解いた問題を丁寧な解説付き(オーダーメイド)で丸つけをしてもらうわけです。

④全国模試があるもの

現在のお子さんの偏差値を、パッと言うことができますか?受験は偏差値が重要な指針となるので、把握するようにお願いします!

そして、模試が受けられる教材なら苦手な単元をピックアップして補強できるので是非利用してほしいと思います。

中学3年生になると、県内や隣接県の模試を受験することになりますが、全国レベルで偏差値を把握すれば、更に目安が増えるので志望校選択の材料となりますよ!

まとめ

南浦和の塾

・高校受験へ向けた個別指導できる塾は16校

・集団授業で高校受験を目指す塾は7校

・通信教育やタブレット学習塾なら5校

興味がある塾は必ず資料請求をして、費用の確認や指導方法をチェックするといいですね。そのうえで無料体験に行けば、塾の雰囲気がわかるので後は本人次第になります。

親が受験にできるのは、選ぶ材料を集めてあげることだと思います。中学生の生活はとてもハードなので、事前に用意してすればいざという時にパッと出せてスムーズに話ができますね。