生理前の頭痛対策

ママの美容・体調管理

生理前の頭痛対策!30代ママの育児中でもできる元気なれる対策を紹介

この記事では、生理前の頭痛対策「育児中でもできる方法」を紹介します。

生理前の頭痛って毎月くるから「あぁー、また痛い」となり憂うつですよね。とくに理解のない旦那にはイライラしませんか?

その悩みを簡単に解決する方法が、生理前の対策です。このなんとかしたい頭痛に何をすればいいのかを知っているだけで楽になります。

ズキーン!っという痛みから解放されましょう。

Sponsored Link

生理前の頭痛はあなたの頑張りすぎが原因!

毎月のように生理前の頭痛がするのは、あなたが頑張り過ぎているからです!

  • 疲れているけど、子供のために児童館へ連れて行かなきゃなー
  • 家にママ友が来るから、掃除しないとなー
  • 旦那のワイシャツにアイロンかけなきゃー

そんなにやっていたら、ストレスが溜まるわけですよ!「生理前でも大丈夫だなぁ」なんていう女性は、あなたほど真面目に頑張ってませんからね。

たしかに、生理前はホルモンの乱れがあります。しかし不調がないのママもいるのは、不公平…そこにはストレスの差が関係しています。

あなたは自分が大変でも頑張っちゃうから、ストレスが溜まるんです。頑張った結果、ホルモンの影響を受けやすい体になってしまい頭痛がするわけです。

ですから対策法を知って、自分らしくいられるように作戦を立てましょう。

育児ママの対処法

1. 読み聞かせの手抜きをする

読み聞かせの手抜きを覚えましょう。自分は半分寝ているのに子供が持ってきた絵本を読むことをやめてください。

午前中に外遊びに出した昼食後、寝る時間の布団で「ママ眠いからつらいよー」と思いながら、ひどい読み聞かせしてもよくないです。

それでも、何か読んであげたいと思いますよね。そこで、薄っぺらいママが眠いとき用の絵本を用意しておきます。

私の場合、ノンタンシリーズを読みました。すっごく短い絵本なのに子供が好きだから、便利でした!
ノンタンの内容は、子供のに関連したみじかなテーマが多いしよかったです。

2.時短メニューなら、冷凍食品を活用する

ご飯作りの手抜きを覚えましょう。生理前で体調が良くないなら、冷凍食品を活用するといいです。
しかしレンジでチンするだけだと、旦那さんへの印象が悪いので少し工夫します。それは、お弁当用のカツを使ったカツ丼です。

いつでも作れるように、冷凍庫にストックしておきます。そして今日はムリだと思ったら、袋に書いてある方法で温める。

あとはフライパンに、めんつゆと水と玉ねぎのスライスを一煮立ちさせて、卵でとじれば出来上がり。手抜きに見えない10分カツ丼が完成します。食事作りは毎日の悩みなので、うまく手抜きをしましょう。

3.寝るときはホットアイマスクをする

1日の疲れを市販のホットアイマスクに癒してもらいましょう。とくにラベンダーの香りがするものなら、リラックス効果があるのでいいです。

子育て中は布団に入ればすぐに寝つけるほど疲れていますが、ご褒美感があるので一度試してみるといいです。

生理前の頭痛には「手抜きのススメ」

ストレスを溜めないように手抜きをするには、育児と家事に関する便利なものを使ってみるということです。

育児の手抜き編

  1. 子供がひとり遊びができるおもちゃを渡す
  2. 絵本の読み聞かせは、スマホアプリにお願いする
  3. どうしても辛いなら、祖父母に預ける

とくに子供が喜びそうなおもちゃがあれば、渡せば済むのでいいですね。しかも知育玩具なら最高です!

それを満たしてくれるのが、こどもちゃれんじです。私は、子供が生後6ヶ月の頃から使いましたが喜んで遊んでくれるので助かりましたよ。

家事の手抜き編

  1. 生理前の夕ご飯は時短メニューにして、体を休める
  2. ゴミ出しはまとめておいて、旦那に頼む
  3. お風呂掃除は、洗剤をシュッシュして放置し流すだけにする

なかでも負担の大きなご飯作りは、手抜きしたいところです。もし食材を焼く・煮るだけならカンタンですよね。

そこでヨシケイの食材配達なら、袋から出して火にかけるだけなので生理前の負担を減らせます!

生理前はどうして手抜きがおすすめなのか?

手抜きをすすめる理由は、あなたが頑張り過ぎて生理前の頭痛に悩んでいるからです。鎮痛剤を飲みながら過ごさなくていいんです。痛ければ休んでください。

自分を大切にすることで変わってきます。必ず体調が変化して、精神的にもいい影響があります。肌がツヤツヤになって、すっぴんが綺麗になり「なんかいいことあった?」と言われるようになります。

なぜなら自分らしくいられることで、身体ともに元気になるから不思議!

今すぐ自分に優しくして生理前対策を!

いちばんの理由は、ストレスだということをお伝えしましたね。心当たりがあったのではないでしょうか。

少し手を抜いても大丈夫!子供はママが元気なことがいちばん嬉しいです。
思い切って一緒に上手な手抜きをしていきましょう。

よく読まれている記事

-ママの美容・体調管理

Copyright© のろままさん通信 , 2019 All Rights Reserved.