子育ての悩み

小学校の学費は月・年間・6年間でいくら?公立「実録!」

勉強

小学校に行くときに気になるのが、学費ですね。

我が子が通っているところも、近所の公立小学校です。

そういったわけで、うちが払っている学費を参考にしていただければ幸いです(^。^)

 

公立小学校の学費(月・年間・6年間)

 

表の見方のポイント

*上の画像、左上の1口座振替日を見てください。

口座振替日(毎月8日)は、基本的に1回!

残高不足の場合の予備として再振替(毎月20日)が、設定されています。

両方とも、振替日が土・日・祝日だった場合は銀行営業日までずれます。

 

*次に、2振替金額を見てください。

PTA会費は、1家庭単で同じ小学校に兄弟がいる場合上の子で徴収されます。

下の子は、徴収されないんですよ。

ということで、上の子は徴収するを見て下の子は徴収しないを見ていって下さい。

 

*なかよし・そよかぜ学級は、その子のペースに合わせてやっていきましょうというクラスです!

クラスは、縦割りになります。

月別でわかること

3月と4月の口座振替なし

4月に入学や進級をして、最初の振替は5月からになります。

4月と5月分が合わせてくるから、約2カ月分金額が高い!

 

約2カ月と覚えておくと良いです。

2月も、約1.5カ月分かかります。

年間でわかること

8月は、夏休みがあるので振替はありません。

年間の学費は、前半期(9月まで)と後半期(2月まで)を比べると、前半期の方が学費が高いことがわかりますね。

6年間でわかること

5・6年生になると、校外学習が増えてくるので学費も高くなってしまうんです。

年間20000円ほど差があるので、大きいですね。

 

分かりやすいように、PTA会費を6年間収めたとします。

(この場合、一番高く学費がかかるケースになるので参考にして欲しい)

合計の欄を足していくと、477200円になりました!

高いのかどうかは、それぞれですね。

これは最低限かかってしまう学費です。

まとめ

私は、残高不足により口座振替ができなかったことがあります。

その時は、学校から封筒に入った通知がきますよ。

子供には、内容がわからないようにしてくれていますので余計な心配はかからないと思います。

再振替日に間に合うよう、入金しておきましょう。

 

今回は、学校から直接徴収される学費を見ていきましたが、このほかにも色々とかかります。

体操着や上履き、学用品は予定しておかないと多額の出費となりますので注意して下さいね。

バザーを利用するという方法もあるので、参考にしてみて下さい!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました٩( 'ω' )و

 

よく読まれている記事

-子育ての悩み
-, , , , , , ,

Copyright© のろままさん通信 , 2019 All Rights Reserved.