子供の食事・お弁当

【頭が良くなる食べ物はあるの?】生活習慣改善で受験に成功できる!

頭が良くなる 食べ物
受験まであと少し、合格させたい!

食事でサポートできないの?

と思いますよね。

 

そこで長女の受験期に「頭が良くなる食べ物」について勉強した私が、

 

何を食べればいいのか?どんな生活習慣がいいのかお伝えします。

Sponsored Link

そもそも頭が良くなる食べ物はあるの?

頭が良くなる食べ物というのは、ない!

 

のろまま
食べるだけで、偏差値80になるわけないか…

 

ですが考えるために必要な栄養素はあります。

 

管理栄養士が書いた「栄養の基礎本」によると、栄養素の含有量で効果が期待できる食べ物があるとこがわかりました。

 

まず、頭を良くするための栄養素は何かみていきましょう。

絶対に必要なブドウ糖は脳のエネルギー

のろまま
集中力や記憶力を高めるには「脳」にエネルギー補給が絶対に必要!

 

しかも脳のエネルギーになるのは、「ブドウ糖」だけしかありません。穀物・芋などのデンプン質食品や糖分からとる!

記憶力アップさせる働きはDHAとEPA

「DHA」や「EPA」は記憶を深める情報伝達に、かなり重要な役割があります。

 

食事の面から受験をサポートするには、欠かせない栄養素。

頭が良くなる栄養素を含んだ食べ物

「ブドウ糖」はご飯・パン・めんなどの主食となるもの。家庭に常備してあるので、簡単にとることができますね。

 

一方で「DHA」や「EPA」はイワシ・サバ・さんま(青魚)に多く含まれている。

 

次に、どんな生活習慣・食生活にすれば頭が良くなるのかみていきましょう。

Sponsored Link

頭が良くなる生活習慣!朝方がおすすめ

朝食を上手に有効活用して朝方にする

のろまま
脳が活動モードに早く入るのが朝方よ!

 

朝決められた時間に食事をすると、ストレスにも強くなることがわかっています。

 

朝食でブドウ糖(ご飯・パン・めん)を補給すれば、脳へのエネルギーがどんどん注がれていく!

食べる量は少しからでも大丈夫

朝ごはんに慣れていないと、量を食べることができません。その場合でも、同じ時間に少量食べることが大切。

 

起きることで、胃腸の働きや消化酵素が分泌されます。

 

つまり朝食前から体内での準備がスタート!このことから、自然に食べられるようにありますから安心してくださいね。

イギリスでの朝食

我が子がイギリスへホームステイした時、朝食にびっくりしました。

 

なぜなら、シリアルだけの簡単なものだったから!いわゆるコーンフレークに果物をカットして食べる。

 

主婦にとっては直ぐに出せるから助かりますね。そのため帰国後に、うちの朝食が変化。

 

今までの手の込んだ朝食をやめました!シリアル中心にしてみたところ、かなり朝の時間に余裕が生まれました。

 

お腹のもちもいいし、お米の減りもゆっくりです。

朝方になると、一生元気でいられる

朝・昼・晩3回の食事は鎌倉時代に取り入れられましたが、理由がありました。

 

体内リズムに合わせて3食とることが、ものすごくいい!また、1日に必要な栄養素は3食出ないと確保できないから。

 

つまり、体に負担の少ない生活習慣にすることでストレスに強くなります。

 

そのため、一生の健康維持になり肥満・生活習慣予防に役立つ。

おすすめの頭が良くなる期待ができる食べ物

受験生には「DHA」や「EPA」をとらせたい。そこで青魚メニューがいいですね。

 

ポイント

  • イワシの蒲焼き
  • イワシのつみれ味噌汁
  • 鯖の味噌煮
  • さんまの塩焼き
  • さんまご飯

 

料理の手間はかかりますが、美味しいメニューですね。しかし子供には不人気かも…

 

そこで手軽に記憶力アップする「DHA」や「EPA」がとれたらいいですね。

頭が良くなる食べ物のまとめ

この記事では「頭が良くなる食べ物」についてまとめました。

 

頭が良くなる食べ物のポイント

  • 脳のエネルギーは「ブドウ糖」(ご飯・パン・めん)
  • 記憶力アップは「DHA」や「EPA」
  • 生活習慣を朝方にすると脳が活性化する

 

よく読まれている記事

-子供の食事・お弁当
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© のろままさん通信 , 2019 All Rights Reserved.