AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

2018年決定版!卒業ソング[歌詞付き]涙が止まらない…

学生

ついに、卒業式!

3年間通った中学校ともお別れです。

そこで、自宅でやる卒業祝いの時になんの曲をかけようか調べて見ました。

いや〜、母は涙腺が超弱なのでボロボロ泣いてしまいますよぉ(≧∀≦)

のろままさんの、私的なトークは最後に話すことにします!

では、ランキング形式でお伝えしますね。

2018年決定版!卒業ソング第1位

ケツメイシ

友よ ~ この先もずっと・・・

あの場所めがけ みなで駆け出せ
見てる前だけ 顔は晴ればれ
当たり前 かわりばえない日々が
実は大事 かけがえない意味が

君が明かした 夢の話が
いつの間にか 僕の目をさました
デカい世界へと 願い描いて
この冒険を共に続けてこう

もし君があても無く
遠ざかる 星空を眺めてたら
言葉なく君の側にいるから
けして一人にはしないから

何十年先も 君を友達って思ってる
辛い時は 何でも話してよ
いい事ばかりじゃない この先の僕らの毎日に
これだけはずっと言える 本当ありがとう…
友よ

ここはいつもと同じ 誰かが待ってる
君はふざけて またみんな笑ってる
ひとつひとつ どれもたわいない
でも色々あっても 温かい

みんなで出来る事をたし算
すればもう何も怖くないさ
時が経っても 遠く離れても
ずっと変わらない僕ら かけがえない友さ

もし君が辛い時
すぐ側に いつも同じ仲間達
何も無い様に振舞うから
けして一人にはしないから

何十年先も 君を友達って思ってる
夢の続き 何度も話してよ
いい事ばかりじゃない これまでの僕らの毎日に
今だからきっと言える 本当ありがとう…
友よ

言いたい事言い合って
言いたいだけ言い合って
分かりたいから争って
互いの気持ち分かり合って

次会う時はまた皆で笑ってたいから
夢の中でも謝っておくよ

何十年先も 君を友達って思ってる
辛い時は 何でも話してよ
いい事ばかりじゃない この先の僕らの毎日に
これだけはずっと言える 本当ありがとう…
友よ

 

2018年決定版!卒業ソング第2位

GReeeeN

¥250 (2019/07/18 06:12:50時点 Amazon調べ-詳細)

窓から流れる景色変わらない この街 旅立つ
春風 舞い散る桜 憧ればかり強くなってく

「どれだけ寂しくでも 自分で決めた道信じて」
手紙の最後の行が アイツらしくて 笑える

「誰かに嘘をつくような人に なってくれるな」 父の願い
「傷ついたって 笑い飛ばして 傷つけるより全然いいね」 母の愛

さようなら また会える日まで 不安と期待を背負って
必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

あの空 流れる雲 思い出す あの頃の僕は
人の痛みに気づかず 情けない弱さを隠していた

気付けばいつも何かに支えられ ここまで歩た
だから今度は自分が 誰かを支えられるように

「真っ直ぐにやれ 余所見はするな 下手くそでいい」 父の笑顔
「信じることは簡単なこと 疑うよりも気持ちがいいね 母の涙

さようなら また会える日まで 不安と期待を背負って
必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

本当の強さ 本当の自由 本当の愛と 本当の優しさ
分からないまま進めないから 「自分探す」と心に決めた

春風 想い届けて 涙を優しく包んで
必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

さとうなら 叱られることも少しなくなっていくけれど
いつでもそばにいるから 笑顔で帰るから
どれだけ寂しくても 僕らは歩き続ける

必ず帰るから 想いが風に舞う あなたの誇りになる

さあ 行こう

2018年決定版!卒業ソング第3位

RPG

¥750 (2019/07/18 06:12:51時点 Amazon調べ-詳細)

SEKAI NO OWARI

空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖いものなんてない
僕らは もう一人じゃない

大切な何かが壊れた あの夜に
僕は星を探して 一人で歩いていた
ペルセウス座流星群 君も見てただろうか
僕は 元気でやってるよ
君は今 「ドコ」にいるの?

「方法」という 悪魔に とり憑かれないで
「目的」という 大事なものを 思い出して

空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖いものなんてない
僕らは もう一人じゃない
空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖くても大丈夫
僕らは もう一人じゃない

大切な何かが壊れた あの夜に
僕は君を探して 一人で歩いていた
あの日から 僕らは一人で 海を目指す
「約束の あの場所で 必ず また会おう」

「世間」という悪魔に 惑わされないで
自分だけが決めた 「答」を思い出して

空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖いものなんてない
僕らは もう一人じゃない
空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖くても大丈夫
僕らは もう一人じゃない

“煌めき”のような 人生の中で
君に出逢えて 僕は本当によかった
街を抜け 海に出たら
次は どこを目指そうか
僕らはまた出かけよう
愛しい この地球(せかい)を

空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖いものなんてない
僕らは もう一人じゃない
空は青く 澄み渡り 海を目指して歩く
怖くても大丈夫
僕らは もう一人じゃない

中3の母としての卒業ソングまとめ

中学校3年間、過ぎてしまった今では早かったけれど色々ありましたねぇ。

一番上の子の、初めての中学校入学。

まさに、右も左も分からなくて…

 

定期テストのたびに、部活との両立の難しさを感じていましたー!

本当に、部活ってブラックだったから。

たまの月に2回の弓道部のお休みには、ヘトヘトで遊ぶことすらできなかった。

公立の中学校の厳しさを知ったのです。

 

そんな大変なこともあったけど、小学校からの幼馴染とも一緒にいられた3年間。

卒業ソング第1位のケツメイシ「友よ」の歌詞にあるかけがえのない友に出会うことができて良かったです。

あぁ〜、卒業式がなんだかきてほしくないのは私だけかしら。

ハンカチ、しっかり持って参加しましょうね

٩( ‘ω’ )و