勉強の息抜きをAmazonビデオで!

受験生の不眠?さぁ一緒に解決しましょう!おすすめの癒しグッズ5選

「なんだかよく眠れない…」受験期になると、入試本番の2ヶ月くらい前に不眠になることが良くあります。

我が家もテストラッシュの中で不安やストレスが、体や行動に表れたことがあります。

不眠の原因は「受験」のストレスや不安だと分かっていても、受験というミッションは挑まなくてはならない。

逃げられないからこそ、キツイのです!やらなくちゃいけないと分かっているからこそ、子供はストレスや不安を認識することが難しい

その結果、身体症状となって表れるんです。

受験生の不眠とは?

受験生がどんなに頑張っても、あるいはどんなに開き直っても不安をゼロにすることは出来ません。

これからの受験は、未知のものだから勉強で完全武装できるとは限らなんです…

ぶっちゃけていうと「感じるしかない不安」もあります。

受験生なんだから不安で当たり前じゃん!っと受け入れることが一番オススメです。

これは、精神科医で医学博士の水島広子さんも言っていることです。

「不安だー!不安だよーっ!」っと気にしてしまうと、もっと不安になって色々と考え出して、もっともーっと不安になってしまします。

悪循環になってしまうんですね。

しかーし本人が気になってしまうのであれば、お母さんの対処法は「気にしない」ではなく「受験生なんだから誰でも不安になるよ」っと当たり前だよと共感して、乗り越えやすくしてほしいです。

では、具体的にどうしたら良いのでしょうか…

不安な受験期に無理はしない

不眠があるということは、それだけ心と体に負担がかかっているわけですから無理をしないことが鉄則です!

受験で不安になっているときは「不安を消す」ためにアレもこれもやってしまいがちです。

受験生だからこそ無理をしないで「甘くする」ことが必要です。例えば、次のようなことがあります。

  • 問題集をここまでやったら、お菓子タイム!と決める
  • 1週間分の勉強を6日間でやったら、1日フリータイム

この時期は、子供や親の不安を共有できれば親子関係のつながりを強くすることができます。

「よかれ」と思うことでもズレていることも多いので良く話すことをオススメします。

ここまでは、受験生の不安を根本的に和らげる方法をお伝えしました。また、受験生の不眠は飲み物で改善することもできます!

受験生の不眠にオススメは?

<カモミールティー>

手軽に親子で楽しむならスーパーで買いやすいハーブティーの「カモミール」です。

カモミールティーの効能は胃腸を元気にしてくれて、消化を助けてくれます。

ストレスや不安に有効で、気持ちをリラックスさせてくれますよ。

不眠に効果のあるハーブで飲むタイミングは、寝る前にしてくださいね。

いい香りで緊張が緩んで寝に入ることができますよ〜!

<ホットアイマスク>

はりつめた気分をほぐすには、まぶたを温めるとリラックスします。

ドラックストアで売っている花王の「めぐりズム」なら渡すだけでOK!買わずに済ませるなら、ホットタオルをレンジで作れば節約できますね。

我が家の受験生も寝る前のホットアイマスクは好評だったので、一度やってみてください。

受験期に風邪を引いたら大変ですから、体調管理には十分気をつけたいところです。

私が子供の不眠に使って良かったもの

実際に高校受験時に使って不眠の解消に役立ったものは以下の5種類になります。

緊張と不安と過度のストレスでなかなか寝付けなかったで、色々と試して効果があったものです!

疲れた目を温めてあげました!開封してすぐに使えるので、枕元にポッんっと置くだけ(笑)

足が冷えていると、なかなか眠れない…これを使ったら、布団があったか〜いってご機嫌でした!

子供が寝るれなくなってから、この肩グッズを発見。私と一緒に使い回しています。

受験期には、ジュースよりもハーブティで体を温めます。そうすることで、リラックスしました。

子供部屋のコンセントにちょこんっとつけて、アロマ効果を狙いました!頑張れ我が子…