AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

豊島岡女子学園の評判とは?実際に高校見学へ行った母親の7つの感想

スタディサプリ

この記事では、東京都にある豊島岡女子学園高校へ関心をもつ行った評判についてまとめています。

中学生の娘をもつママにとって、志望校の評判はとても関心を持つところですよね!

制服ってどんな感じなのか?

校舎は新しいのか?

勉強のペースは早いのか?

と言うことが気になる人に向けた記事となっています。

志望校の口コミは、親として聞いておきたい話ですよね。どんな学校か知ることで受験勉強を支える励みにもなりますので、参考にしてください。

それではどんな評判があるのか、実際に高校見学へ行った私の体験を交えながら紹介します。

豊島岡女子学園高校の通学路に面食らう

高校

私は実際に豊島岡女子高校見学に行きました。池袋駅で降りて学校へ向かう通学路に、衝撃を感じたのをよく覚えています。

なぜなら池袋の繁華街近くに通学路があったからです。娘を通わせるのに「大丈夫かな、心配だなぁ…」という思いを抱きながら学校へと向かいました!

のんびり屋の我が子も「えぇー」という反応で、ちょっと苦手の様子。やっぱり親子で通学路への不安がありましたが、治安のことを考えてなのか必ず17時下校なのでちょっと安心できます。

豊島岡女子学園高校の外観に驚愕…

高校

高校へ到着すると博物館のような外観にびっくりしました。「ここが学校なの?」という戸惑いがありました。我が家が住んでいるのは、畑や田んぼが多くあるところなので衝撃的です。

近くには首都高(高速道路)が通っているので、落ち着かない場所にあるなぁと言う感じもありましたねぇ。ここに通ったら、メンタルが強くなるぞ!という感想をもちます。

うわさのシャンデリア発見!

高校

豊島岡女子と言えば「シャンデリア」が校内にあると聞きましたが、本当にありました。出入口付近にデデーンっと!

ここはホテルのロビーなのか!?というほど輝かしく大きなシャンデリアだったので、初めて見た見学者の親子は「おぉ~」という反応でありました。

またシンデレラが使うような、らせん階段にも驚くばかり…

建物自体は古いものなので、廊下は狭く太陽が差し込まない作りではあります。

教室と廊下の仕切り(目隠し)が非常に高く、廊下を歩いていると圧迫感がありましたが教室にいる生徒には集中するため必要なんだと思いました。

教育方針について

<道義実践> 正しい考えを実践する

<勤勉努力> 勉強やクラブ活動への努力を惜しまない

<一能専念> 生徒それぞれの得意なものを伸ばしましょう

という教育方針のもと社会へ出て活躍できる女性を育てていきます。

豊島岡女子というとテレビでも放送された、朝のおつとめがあります。

朝は「運審」という各自が用意した1mの白布に赤糸をひたすら通す縫物の時間が特徴的です。

しーんと静まり返った時間の中、黙々と針を刺す子供たちは無心になり自分を見つめ直します。

豊島岡女子学園高校ってどんな学校なの?

高校

豊島岡女子高校は、東京の名門女子校です。通称女子御三家の桜蔭(おういん)・女子学院・雙葉(ふたば)と同じレベルの進学校なので偏差値は75!

中高一貫校といえば、高校から入学できないイメージがありますが豊島岡女子学園高校は違います。

高校から外部受験できる、唯一の進学校として有名な学校です。中学受験はしなかったけど、行ってみたいなぁという娘さんがいるママには有難い高校ですよ!

>>豊島岡女子高校のホームページ

制服はどんなの?

セーラー服のため、りぼんをつけます。新入生を歓迎する映像では、先輩が新1年生のリボンをなおしてあげる微笑ましいシーンもありました。

制服に関しては、今どきセラー服なので子供達には評判がわるく特に冬のコートはひどい…平成も終わるのにデザインを新しくしてほしいですねぇ。

勉強のスピードって速いの?

勉強のスピードは進学校なので、超早いです。そのためヤル気のある子にはいい学校となりますが、いろいろな理由でついていけない子にとってはキツイですね。

高校3年生で余裕をもって受験勉強できるのはいいことですが、デメリットもあるので高校選びは慎重にすることをおすすめします。

まとめ

豊島岡女子学園高校の評判

・高校から入学するなら、ヤル気のある子におすすめ

・通学路の治安が心配なので興味があるなら早目にチェック

・礼法・マナーの授業が面白い!

進学校というと、賛否両論ありますがお子さんが行きたいと思った学校が一番いい学校だと思うので、とにかく多くの高校を見学に行ってみて下さいね。