幼児教育・通信教材

risu算数(キッズ)幼児の口コミ悪い?クーポン付きの体験談を徹底調査

risu算数(キッズ)幼児の口コミ悪い?クーポン付きの体験談を徹底調査

この記事では「risu算数(キッズ)幼児の悪い口コミ」についてまとめています。

 

算数で100点が当たり前になる教材が気になる…

うちの子にも算数が得意になってほしいなぁ…

という悩みに答えます。

 

数字に強い人は年収も高くなるというデータもあるほど、幼児期から鍛えておきたい算数力が身に付く「risu算数(キッズ)」で小学校でのスタートダッシュがきれるようにしたいですよね。

 

そこで通信教材オタクの私が「risu算数(キッズ)」のお得な体験が無料でできるクーポンコードや口コミ・評判ついて徹底調査。

 

この記事がおすすめの人

  • 算数に特化したタブレット通信教材が気になる
  • 無学年制で本人のやる気に合わせてドンドン学びたい
  • 数字が好きな我が子の得意を伸ばしたい

\ 算数をとことん伸ばせる /

RISU算数の公式

東大生のフォローでわかりやすい ♪

risu算数(キッズ)幼児の悪い口コミを分析

勉強 数学

 

「risu算数(キッズ)」のことを徹底調査していくと、聞き捨てならない悪い口コミがありました!!!!

 

受講料金が複雑…

一般的な通信教育の受講費とは違い、学習速度に応じた利用料金が発生するため、ややこしいと感じる人もいました。しかしながら、メリットは大きくほどんど勉強をしていないのに高額な受講料を支払うことがありません。

 

学習が進んだ分だけ料金が追加されるシステムなんですが、学校の学習速度2.3倍の早いスピードでも最大料金の9,350円(税込)ですから、使った分だけ料金が発生するのはコスパが良いです!

 

料金量は下のようになりますので、参考にしてくださいね ↓↓↓

 

クリアステージ数/月ペース料金
1ステージ未満ゆっくり0円
1.2~1.6ステージ少し早い1,100円
1.7~1.9ステージ学校の1.5倍速3,300円
2~2.5ステージ学校の1.9倍速5,500円
3ステージ以上学校の2倍速以上9,350円
最大料金

 

 

子供が喜ぶキャラクターを作ってほしい…

「risu算数(キッズ)」には、正直言ってかわいいキャラクターはいません。こどもちゃれんじメインキャラクターのしまじろうのようなスターは不在です。そもそも、教材作りの目的が違っているため、算数力を伸ばしたい方にはシンプルな教材だからこそ得意がグングン伸びてきます。

 

 

タッチペンが短い…

タブレットに付いてくるタッチペンが、若干短いのは確かです。小学生の高学年で高身長子は、使いにくいという口コミも見かけました。

 

どんな通信教材でも、良いところもあれば悪いところもあるわけですが、「risu算数(キッズ)」は数少ない算数に特化した教材なので、問題がない範囲の悪評があった感じです。

 

risu算数(キッズ)幼児のツイッター良い口コミ

 

Sponsored Link

risu算数(キッズ)幼児の公式サイトの良い口コミ

小学生

 

楽しんで勉強してくれています。

ゲーム感覚で勉強できるので、うちの子供は毎日楽しんでRISUをやってくれています。

東京都:5歳男の子

 

RISUは楽しかったけど…

勉強自体はRISUで楽しくやっておりましたが、今は幼いこともあり課外活動の方が良かったようです。

大阪府:5歳男の子

 

黙々と勉強してくれています。

どんどん先に進めるのが楽しいようで、黙々と勉強してくれます。

京都府:5歳 男の子

 

「risu算数(キッズ)」は全体的に、男の子が多く受講している感じです。やっぱり社会に出ても数字に強い人が年収も高くなるので、息子をもったママは早い時期から対策をしていることが分かりました。

 

risu算数を幼児が実際に体験談

「risu算数(キッズ)」は、実力テストからスタートしました。なぜなら、本人の理解度に丁度いい問題をAIが抽出するために、腕試しというわけです。

 

最初は基礎的な問題からで「1+1=」とうレベルからです。無学年教材だからこそのレベルテストで、こどもちゃれんじやスマイルゼミにはないカリキュラムでした。

 

教材の内容は、Z会に近い感じのシンプルなデザインでにぎやかで子供が喜びそうなアプリもありませんでした。

 

「risu算数(キッズ)」は、アメリカのシリコンバレーでの教材サービス実績もあるので継続していくことで算数が学年を超えて強くなるのではないかと思いました。

 

risu算数(キッズ)幼児のメリット

メリット

  • つまずきがあったら、データに基づき東京大学や早稲田大学のチューターからアドバイスがくる
  • 復習システムは自動出題だから忘れない
  • 算数検定や中学受験にも役立つチカラが身に付く

 

「risu算数(キッズ)」でお子さんが学んだ学習記録は、すべてタブレットからサーバーへ送信されているため、自動分析をしてくれます。

 

のろまま
つまづきのサポートを東大生がしてくれて、この料金は安い!!!

 

また、一度解いた問題を忘れてしまいがちなベストなタイミング(忘却曲線)で、自動出題してくれます。幼児の先取り学習教材としては、一押しの「risu算数(キッズ)」です。

 

risu算数(キッズ)幼児のデメリット

デメリット

  • 算数以外の先取りができない
  • 1教科で最大9,350円は高い

 

「risu算数(キッズ)」は、名前の通り算数しか学習できません。そのため英語の先取りがしたい場合は、対応していない残念な点があります。また、考え方によっては無学年教材の公文の1教科7,500円よりも料金が高いのでデメリットだという見方もあります。

 

しかし、送迎もなく解答した内容は全て1人1人データ分析してくれるので、個別指導塾のような感覚です。公文は、東京大学や早稲田大学のチューターはいないので、完全に学問のプロがいます。

 

risu算数(キッズ)がおすすめの人

  • 個別の学習分析をしてほしい
  • 将来、難関大学に入学させたい
  • 子供の将来は年収が多くなってほしい

 

「risu算数(キッズ)」は算数に特化した通信教育なので、幼いころから将来の目標がハッキリしたママにおすすめのタブレット教材です。

 

risu算数(キッズ)の人数限定の1週間お試しクーポン

risu算数(キッズ)は、1週間の無料お試し体験が「ari07a」を入力することできます。体験の内容は以下のような手厚いサービスになります。

 

無料お試し体験の内容

  • 本人にぴったりな問題とレッスンを配信
  • 復習は間違った問題を忘れてしまいがちなタイミングで自動出題
  • 10000以上の計算と応用を最適にミックス

 

無料お試しでは、タブレットとタッチペンが郵送されてくるので、満足できなかった場合のみ1週間以内に返送をします。返送する場合のみ送料・保険料を登録時のクレジットカードから1,980円(税込)を支払う流れになります。

 

ですが、そのまま契約継続する場合は送料・保険料の支払いが不要です。

 

我が子の伸び期を1日も無駄にしないで今すぐrisu算数を試そう!

この記事では「risu算数(キッズ)幼児の悪い口コミ」についてまとめました。幼児期の勉強習慣が身に付かないうちは、1日2~3分間の継続で年中や年長でも机に15分程度取り組めるようになります。

 

のろまま
1日15分の積み重ねが、小学生になってものすごい差になるよ!!!

 

タブレット教材なら、ママの丸付けも不要。「いつの間にか算数が得意になった」という子が多いrisu算数(キッズ)で上手に手抜きをして、賢い子に育てましょう。

 

risu算数(キッズ)に入会して、やっぱり合わないという場合は電話での退会手続きは一切不要です。電話での解約は取り扱っていないので、スマホやパソコンのマイページから簡単に退会することができて試しやすい通信教育です。

 

子供の成長はあっという間なので、周りのこと差をつけるためにも早期の入会をおすすめします。早速、行動してみようという活動的なママは下のボタンから公式サイトへ移動し入会すれば、気になるあの子よりも数学力を伸ばすことができますよ。

\ 算数をとことん伸ばせる /

RISU算数の公式

東大生のフォローでわかりやすい ♪

 

-幼児教育・通信教材

© 2021 のろままさん通信