おすすめ通信教育

英語の通信教育おすすめ!小学生・中学生・高校生

2022年8月14日

子どもの英語教育には、送迎不要で英検対策ができる通信教育(オンライン学習)がおすすめです。

忙しい学校生活の中でも、通塾時間がゼロだから保護者の方が忙しくても大丈夫!

英語を子どものうちに学習しておけば、入試で有利になりますし大人になってからの収入も高くなるというメリットがあります。

おすすめな人

  • 子どもには英語が必須だと思う
  • 内容が充実した英語通信教育を使いたい
  • 英語の教材選びで失敗したくない

という方に向けて、小学生・中学生・高校生が使える英語の通信教育(オンライン学習)サービスを紹介します。

我が家が実際に使ってみた通信教育から、オンライン学習塾まで体験した感想などもあります。

子どもの英語力は高校卒業までを目安にサポートしていきましょう。

英語の通信教育(オンライン教材)の選び方

英語の通信教育(オンライン学習)を選ぶ基準は、以下の通りです。

ポイント

  • 本人のレベルに合った内容
  • オプションで英語の4技能対策ができる
  • ご家庭の目的に合わせてテキスト・タブレット・オンライン英会話を選ぶ

子どもの英語教育は、英検合格が1つの狙いになるので本人のレベルに合った教材で進める通信教材(オンライン学習)が最適です。

英検3級以上になると、二次試験にて英語を用いたスピーキングテストがありますから4技能対策ができると便利!

通信教材の英語は、主にテキスト・タブレット・オンライン英会話に分かれますので、ご家庭の目的に合った方法を選んでください。

たとえば、じっくり取り組むならテキスト。効率よく学習するならタブレット。英語を話すことを学ぶならオンライン英会話があります。

英語の通信教育(オンライン教材)おすすめ

イメージ
 教材名 進研ゼミ スマイルゼミ Z会 スタディサプリ リップルキッズパーク ベルリッツ
対象 幼児~高校生 幼児~中学生 小学生~高校生 小1~高校生 幼児~高校生 小3~高校生
特徴 テキスト・タブレット タブレット タブレット スマホ・タブレット・PC スマホ・タブレット・PC スマホ・タブレット・PC
料金 1,980円~ 3,278円~ 2,992円~ 2,178円~ 3,122円~ 5,665円~
公式HP 資料請求はこちら 資料請求はこちら 資料請求はこちら 資料請求はこちら 資料請求はこちら 資料請求はこちら

各社通信教材の詳細は以下の記事をご覧ください。

Z会小学生の英語

Z会小学生の英語の口コミ
Z会小学生の英語口コミ暴露【最新の料金】進研ゼミ・公文より優秀

続きを見る

Z会英語の評判
Z会オンライン英会話口コミ【リップルキッズパーク】やってみた!小学・中学・高校の評判

続きを見る

英語を早い段階で学び受験に生かそう!

この記事では「英語の通信教育(オンライン教材)おすすめ」をお伝えしました。ここで内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 英語の通信教材はテキストとタブレットがある
  • オンライン英会話は外国講師との会話で自信がつく
  • 気になった教材は早く試した方が受験に有利

英語教育は文部科学省の学習指導要領で、授業時間数を増やすほど重要視されている教科。

英語の資格があると、英語の入試が免除されたり加点対象となってきました。

ですから、早期の英語教育は受験を優位に戦うポイントでもあります!ライバルとの差が開かないうちに、お子さんに合った英語通信教材を見つけられるといいですね。