勉強・教材

受験のモチベーションが上がらない子供におすすめ対策!実践した15条

受験 モチベーションが上がらない

この記事では、「高校受験のモチベーション」についてまとめています。

 

高校受験が目の前にくると

 

受験まで3ヶ月もないのに真剣に勉強する気がない…

スマホでLine(ライン)するなら、勉強しなさいよ!

本当に公立高校、合格できるのかしら…

っという中学生の子供を持つ人に向けて書いています。

 

はっきり言って、受験生のモチベーションは下がるものだと断言できます。理由としては、本人も困るほどやる気が出ないから!

 

この記事では、子供の受験のためにありったけのサポートをして偏差値68の高校に合格させた親バカが語ります。

 

身近にできる、実例も交えつつ誰にでも理解できるようにまとめていこうと思います。

Sponsored Link

受験のモチベーションは下がるもの!

受験直近になれば、「よーし、頑張るぞ!」なんて言う言葉や態度が入試まで継続する訳ではありません。

 

模試の結果が悪ければ、落ち込んで現実逃避するかのようにテレビやゲームばかりやっている事だってありますよ…

 

のろまま
本人も困るくらい、やる気が出ない時ってあるんです!

受験のモチベーションが下がる理由

合格した後の、とっても楽しい学校生活がイメージできていないのが大きな理由です。

 

  • なんのために受験するのか!
  • なんのために、志望校を選んだのか?

 

理由なんて、なんだっていいんですよ。「部活やりたいんだ」「アルバイトをやるんだ」「勉強したいんだ」本人のやりたい事を達成するためにだけに受験するわけです。

Sponsored Link

受験のモチベーションをあげるために親ができること

家族が一緒になって戦っていますか?

 

具体的にいうと、点数が悪かった時に一緒に悲しんで、点数が上がったら本気で喜んでいるでしょうか。

 

のろまま
私の場合、点数が上がったら良く泣いていました…

 

子供は初めての受験で、すごく不安です。親としても受験は、分からない事が多く不安ですが我が子は自分より幼い。

 

我が家の場合、幻聴や幻覚まであり本当に焦りました…家族一丸となって受験に立ち向かうと覚悟しても、本当は少し怖かったです。

 

だからこそ、本人だけで戦わせるのは落ちる可能性を増やすだけ。ぜひ、できるサポートをして後悔して欲しくないと思います。

のろまま流の受験サポート!おすすめ

親バカになってサポートすると覚悟した人専用

  1. 朝起きられないようなら、子供が好きな音楽をかけて起こす
  2. テストの朝は脳にいい、卵料理と乳製品を出して脳をサポート
  3. 朝の用意は、ほぼバタバタしているので怒るより一緒に探す方が早い
  4. プリント類はカゴを用意して、とにかく全部重ねていく(下に古いもの)
  5. 朝の見送り(自転車の荷造り)は、できるだけする
  6. 忘れ物は、できる時だけ下駄箱に届ける
  7. 学校用品で良く忘れる三角巾などは、2枚用意してカバンに入れておく
  8. 帰ってきたらすぐに食べられるパンなどを、買っておく
  9. 勉強用のグミ・ガム・おしゃぶり昆布はどれか常備
  10. テスト結果は、問題用紙と回答用紙と一緒にファイル
  11. 新しい文房具のストックをしておく(ノート・消しゴム・シャー芯)
  12. 勉強してほしい時は「勉強は何時にやるの?」っと気付かせる
  13. 私は勉強を教えられないので、分かっていないようならスタディサプリを渡す
  14. 入浴時、パジャマと下着は揃えてあげる
  15. 子供の趣味に興味を持って、一緒に楽しむ

とにかく、勉強に集中できるように甘やかすことだと思っています。賛否両論あると思いますが、受験って家族力が試されるミッションです。

 

自分の仕事をしながらですが、ちょっとした時間や行動を子供の為にやることで頑張ってくれました!

 

合わせて読みたい

親が勉強を教えてあげられないなら、参考書がわりの教材を渡せば大丈夫!

受験のモチベーションをあげる名言

学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。
自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。
<アインシュタイン>
あなたの時間は限られている。
だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。
<スティーブ・ジョブス>
いちばんいけないのは、自分なんかダメだと思いこむことだよ。
<ドラえもん>
最後まで、希望を捨てちゃいかん。
あきらめたらそこで試合終了だよ。
<スラムダンク>

 

受験のモチベーションを上げる映画・ドラマ

【ドラマ】ドラゴン桜

定番ですが、最短で受験に合格できる要素が詰まっている映画でした。私には思いつかないようなやり方で、偏差値を上げていきます。

 

とくに参考にしたのは、暗記系は夜にやって計算系は朝にやること!

【原作】

 

合わせて読みたい

こちらの記事では、実際に使った小学生の通信教材についてまとめてあります。

【映画】ビリギャル

家族でボロボロ泣いた映画。受験を迎える娘さんがいるなら、絶対に見るべきです。諦めないことが、結果を作ると教えてもらいました。

AmazonPrime会員なら無料で見れますよ!

【原作】

【ドラマ】下剋上受験

小学生の受験ドラマ。軽い気持ちで見ることができるので、いいと思います。受験のプレッシャーは小学生も中学生も高校生だって代わりないと感じました。

【原作】

合わせて読みたい

こちらの記事では、実際に使った小学生の通信教材についてまとめてあります。

受験のモチベーションは上げられる

この記事では、「受験のモチベーション」についてまとめました。

 

下がったモチベーションは必ず、上げることが出来ます。しかしながら、本人だけでできることではありません。

 

ですから、親も後悔しないようにできるだけのサポートをお願いします。きっと親子のいい思い出になので楽しんでやるぞ!くらいの気持ちを持って…

 

のろまま
思いっきりやれるといいと思います!

よく読まれている記事

-勉強・教材
-

Copyright© のろままさん通信 , 2019 All Rights Reserved.