子育ての悩み

ミロとセノビーをレベルアップと比較!3社飲み比べした子供栄養補助飲み物の口コミ

ミロセノビーレベルアップを比較

この記事では「子供栄養補助の飲み物、ミロ・セノビー・レベルアップの比較」についてまとめています。

 

うちの子に、栄養補助の飲み物を飲ませたいけど何がいい?

ミロとセノビーとレベルアップって何が違うの?

という疑問に答えます。

 

子供の栄養補助ドリンクは、たくさんあって何を選べばいいのか迷いますよね。

 

そこで文武両道を目指し、学年トップで全国大会出場した我が子をサポートしている私が、ミロ・セノビー・レベルアップの比較についてお伝えします。

 

この記事がおすすめの人

  • ミロしか飲んだことがない
  • セノビーの良さが知りたい
  • レベルアップは何が違うのか聞きたい

 

ミロとセノビーをレベルアップと比較

最初に、ミロとセノビーをレベルアップと比較した一覧表を作成したので下の表をご覧ください。

 

レベルアップミロセノビー
対象年齢中学生まで
大人も飲んでOK
対象年齢が明確でない
子供から大人まで
男児10歳・女児8歳くらいまで
小学生以下でも可能
一番多く含まれる原材料国内製造の還元麦芽糖混合大麦麦芽エキス砂糖
成分の特徴25種類
有効成分が最多
成分の含有量が少なめ1日分のカルシウムが摂れる
運動サポート成分 BCAA25㎎なしなし
勉強サポート成分 GABA25㎎なしなし
カルシウム507㎎395㎎680㎎
内容量135g
約30日分
240g
約16日分
180g
約15日分
価格初回1,620円
2回目~4,233円
約300円約800円
定期コースあり
いつでも解約可能
なしなし

 

2019年に登場した「レベルアップ」をミロとセノビーを比べてみたところ、断トツで安いのはミロでしたが入っている成分が少ないです。また、セノビーは1日分のカルシウムが1杯で摂取できますが、一番多く使われている原材料が砂糖だったので残念でした。

 

『レベルアップについて実際に飲んだ口コミを詳しく知りたい』という方に向けて、下記の記事をまとめていますのでご覧ください。

レベルアッププロフェッショナルの口コミ
レベルアップ飲料口コミ!小学生・中学生・高校生に飲ませた効果【ミロと比較】

続きを見る

 

レベルアップはミロやセノビーよりも高成分だった

子供の栄養補助飲み物は、成分にこだわって選びたい。そこで、気になる成分を詳しく調査しました。

 

レベルアップミロセノビー
ビタミンA231〜584µg155µg
ビタミンB11.2mg
ビタミンB21.3mg0.53mg
ビタミンB61.3mg0.45㎎
ビタミンB121.0μg1.1μg
ビタミンC104mg16.5㎎
ビタミンD3.87μg2.2μg
ナイアシン13mg3.8mg
パントテン酸4.4mg
カルシウム507mg395㎎680㎎
7.0mg3.2mg3.8mg
マグネシウム12mg
GABA25mg
BCAA25mg
価格初回1,620円
2回目~4,233円
約300円約800円
定期コースあり
いつでも解約可能
なしなし

 

私が幼いころからあるミロですが、現在では栄養成分が少ない成長飲料だと分かりました。また、セノビーは1日分のカルシウムが摂取できるからいいかな!と思いましたが、栄養がミロよりも少なくて我が子には飲ませにくいと感じました。

 

とくに、レベルアップは勉強サポート成分であるGABA・DHAや目の疲労サポート成分のルテインが入っています。また運動をサポートするBCAAやHMBCAも入っているため、アスリートが摂取している成分を毎日とることができます。

 

『レベルアップの効果について詳しく知りたい』という方に向けて、下記の記事をまとめていますのでご覧ください。

レベルアッププロフェッショナルの効果
【レベルアップ】プロフェッショナルの効果は?スポーツ・勉強・身長をサポート

続きを見る

 

Sponsored Link

ミロとセノビーはレベルアップ1/2の内容量だった

レベルアップミロセノビー
1袋の内容量135g240g180g
1袋のコスパ約30日分約16日分約15日分
1回分の量4.5g15g12g
1日当たりの価格
定期初回
54円20円53円
1ヵ月当たりの価格初回1,620円
2回目~4,233円
約600円約1,600円
定期コースあり
いつでも解約可能
なしなし

 

「レベルアップ」をミロとセノビーの内容量を比較したところ、2倍の回数飲めることが分かりました。レベルアップは1袋で1ヶ月飲めるんですが、ミロやセノビーは半月分しか飲めません。

 

ですから、1ヶ月飲もうとするとミロやセノビーは2袋購入することになります。

 

『レベルアップの定期便解約が心配』という方に向けて、下記の記事をまとめていますのでご覧ください。

レベルアッププロフェッショナルのお試し
【レベルアップ解約】1分で読める!小中高生の口コミと味変更の方法

続きを見る

 

ミロ・セノビー・レベルアップの特徴

ここでは、3社の特徴をそれぞれお伝えします。

 

ミロの特徴

ミロは、1934年にネスレが販売開始した日本で50年以上飲まれている成長飲料です。身近なスーパーで買えるため、栄養成分はレベルアップの半分以下です。

 

メリットは安く購入できることですが、栄養成分が少ないデメリットがあります。世界では90年近く飲まれてきましたが、日本人の子供専用に調合されているわけではありません。

 

セノビーの特徴

セノビーは、森永製菓の栄養機能食品です。コップ1杯で680㎎のカルシウムが摂取できるのは、栄養補助飲料の中でも最高値。ですが、コストがかかっていないので他の栄養成分が少ないです。

 

しかしココアの味は森永製菓だけあって、美味しいというメリットがあります。デメリットは、原材料で一番多く使われているのが砂糖ということです。言い方をかえれば、砂糖が一番多く入ってれば美味しく感じるのは当然だと思いました。

 

レベルアップの特徴

レベルアップは、栄養補助としては最高峰の成長飲料です。25種類の栄養が含まれているというのは、凄いことなんです。愛飲している家庭は、勉強や運動を頑張っているお子さんを応援したいというママが多いです。

 

芸能人でも、つるの剛士さん一家が愛用するほど、忙しい人でも簡単に栄養補給ができるメリットがあります。デメリットは、2回目以降の価格が約4,000円になることだと思いました。

 

ミロとセノビーをレベルアップと比較すると、こだわりママにおすすめ!

この記事では「子供栄養補助の飲み物、ミロ・セノビー・レベルアップの比較」についてまとめました。ここで、記事の内容を振り返っておきましょう。

 

まとめ

  • 月あたり一番安いのは、ミロ
  • 栄養成分が一番多いのは、レベルアップ
  • カルシウムが一番く摂れるのは、セノビー
  • 砂糖が一番多く含まれているのは、セノビー
  • 栄養成分が極端に少ないのは、ミロ

 

子どもの受験や運動を応援すると、食事の栄養管理をサポートをして最高のパフォーマンスを出してほしいと思います。

 

ですから頑張っている子どもに飲ませる成長飲料は、こだわって選びたいと考えレベルアップにしました。子どもは応援したいけれど、毎日の食事を栄養管理バッチリで作るのは難しいです。

 

むしろ栄養管理は成長飲料を活用して、子どもと楽しく会話する時間を増やすことができました ♪ 自分の体調やスケジュールに影響することなく、子どもの食事管理ができるのが嬉しいです。

-子育ての悩み

© 2021 のろままさん通信