プログラミング

【レビュー】チャレンジタッチプログラミングの口コミ!実際に受講してみた感想

この記事では「チャレンジタッチのプログラミング」についてまとめています。

 

チャレンジ(進研ゼミ)のプログラミングってどう?

実際に受講した人の感想が知りたい…

っという疑問に答えます。

 

チャレンジの本講座、追加料金0円で受講できると人気のプログラミンングについて、実際に受講した感想などをお伝えします。

 

はじめてチャレンジのプログラミングを受講しようか、迷っている方の参考になれば嬉しいです。

\簡単に1人でスイスイできる/

チャレンジのお試し教材をもらう

クラスの優等生達が愛用中 ♪

チャレンジタッチプログラミングの特徴

 

小学校で必修科目となる「プログラミング教育」と同じテーマを学習します。

 

プログラミング教育の内容

  • 問題解決のための理論的な思考を鍛える
  • 情報技術を活用し課題解決

 

よくある誤解なんですが、チャレンジタッチプログラミングは、プログラミング的思考を養うのであって、プログラミング言語を学習するものではありません。

 

のろまま
問題に対して、理論的な解決力を身に着ける教育!

 

私自身、プログラミング言語を学習するのかと思っていたんですが、いわゆる「Scratch(スクラッチ)」などのプログラミング入門の基礎知識などは扱っていませんでした。

 

ですが、チャレンジタッチプログラミングは「Scratch(スクラッチ)」とよく似ているんです!

 

\簡単に1人でスイスイできる/

チャレンジのお試し教材をもらう

クラスの優等生達が愛用中 ♪

 

次に、実際に小学生の息子が受講しているチャレンジタッチプログラミングの感想をお伝えします。

 

実際にチャレンジタッチプログラミングをやった感想・レビュー

チャレンジタッチのプログラミング教育は、いわゆるプログラマーになるための学習ではなく、「教科 × プログラミング」「理論的思考ゲーム× プログラミング」「タイピング練習」なので、小学生が直ぐに活用できる内容でした。

 

たとえば低学年は、理論的思考を養うトレーニングを中心にやり、中学年以降はつまづきやすい単元をゲームで理解を深めます。

 

タブレットをドラッグして、ゲームのように簡単に操作できました。

 

小学4年生では、理科の電気。小学5・6年生では倍数、公倍数を簡単なプログラミングをしながら学習!

 

のろまま
電気・倍数・公倍数などは、中学校での基礎となる単元だからしっかり学習できる

 

しかしながら、プログラミング教室へ通ったことのある小学生には物足りないかもしれません…

 

ですが、チャレンジ(進研ゼミ)では「教科 × プログラミング」というオリジナルのカリキュラムがあり苦手な子には嬉しい内容です。

 

Sponsored Link

チャレンジタッチプログラミングの口コミ・評価

プログラミング言語が分からなくても、上手に誘導してくれる。

 

スクラッチと似ていて、すごく分かりやすい。

 

本人のやる気があると、20レッスンくらい直ぐに終わる。

 

プログラミング教室に行かなくても、スクラッチの要素が学べる。

 

他の教科と一緒に学習できるから、コスパがいい。

 

チャレンジ(進研ゼミ)のプログラミングは、普段の家庭学習にプログラミング教育を取り入れたい!っという家庭に向いています。

 

「プログラミング教室に通わせるまでではないけれど興味がある」っという保護者の方は意外と多いです。ですから、本講座に追加料金0円で受講できるチャレンジは、非常にコスパがいいんですね!

 

チャレンジ1年生
【チャレンジ1年生】評判が悪いって本当?ママ会でのリアルな口コミ!チャレンジタッチ

続きを見る

 

チャレンジタッチプログラミングのメリット

 

メリット

  • 追加料金0円で理論的思考を養える
  • つまづきやすい単元を簡単なプログラミングをして理解を深める
  • 小学5年生にるとタイピング練習に使うキーボードがもらえる
  • 問題解決能力が上がる

 

チャレンジタッチには追加料金0円で受講できる内容として、プログラミンがあります。小学1年生から小学6年生までチャレンジ・チャレンジタッチの両方で学習することができます。

 

我が家が一番のメリットだと感じたのは、「教科 × プログラミング」で、チャレンジ(進研ゼミ)独自の内容でした。

 

小学生の息子はプログラミング教室に通ったことがあるので、チャレンジタッチのプログラミングを軽視する部分があったんですが、小学5年生になり算数の倍数の理解度を図るために試したところ楽しそうにやっていました!

 

チャレンジタッチプログラミングをやる前に知っておきたいこと

プログラミングができるようになるの?

チャレンジ(進研ゼミ)のプログラミングは、プログラミング言語を学ぶわけではありません。ですから、動かないロボットを動かせるようになるような学習とは違います。

 

そうなると、思っていたプログラミングとは違うという保護者の方もいますよね… そういった場合、Z会のプログラミング講座であればレゴロボットを動かせるようになります!

 

詳しくは、こちらの記事にてまとめていますので興味のある方はどうぞご覧ください。

Z会プログラミング
Z会プログラミング講座の評判や口コミは?レゴキットが超カッコイイ!

続きを見る

 

\ 我が子の思考力を高めよう/

Z会プログラミングでLEGOが学べる!

無料の資料請求 ♪

 

チャレンジタッチのお得なキャンペーン

お知らせ

のろまま
チャレンジの資料請求は、試せる教材プレゼント!
小学生

資料請求の中身

  • 学年別の無料お試し教材
  • 公式パンフレット

ベネッセ チャレンジ

\まずは資料請求でチェック/

チャレンジ小学生はこちら

クラスの秀才になろう♪

 

チャレンジタッチのプログラミングで我が子を理論的思考に!

この記事では「チャレンジタッチのプログラミング」についてまとめました。ここで、もういちど記事の内容を振り返っておきましょう。

 

まとめ

  • プログラミング言語は学習しないが、スクラッチとよく似ている
  • プログラミンがはじめての保護者も学習できる
  • プログラミンが継続しなくても、他の教科が学習できる
  • 本格的にプログラミン学習をするなら、Z会のプログラミング

\簡単に1人でスイスイできる/

チャレンジのお試し教材をもらう

クラスの優等生達が愛用中 ♪

-プログラミング

© 2020 のろままさん通信