AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

【チャレンジ1年生】評判が悪いって本当?ママ会でのリアルな口コミ!

チャレンジ1年生

この記事では、チャレンジ1年生に悪い評判ってないのか?調べてみました。

 

1年生から勉強してほしいなぁ!

 

英語を学んでほしいなぁ…

というママに向けた記事です。

 

はじめての小学校は、わからないことが多いので心配ですよね…勉強のスピードは早いのかなぁ、授業にうまくついていけるかもわからない。

 

小学1年生の悩みを簡単に解決するのは、やっぱりママ会のリアルな体験談です。とくに失敗談は聞きたい…

 

この体験談を知っているだけで、小学1年生の勉強がうまくいきママの心配がスーッとなくなりますので、よかったら参考にしてください。

チャレンジ1年生のいい評判は聞き飽きた

小学生

子供にチャレンジ1年生をやらせようかと思って、口コミや評判を見てみるといいことだらけ!デメリット(悪い点)てなかなか出てきませんよね。しかしママが知りたい事はどんなデメリットがあるかじゃありませんか?

 

そこで私のママ友が話す実際に使った口コミ、悪い点を紹介します。

Wi-Fi環境がないからハイブリット教材ができない

先輩ママ

ショッピングモールのイオンでチャレンジタッチの体験。やってみたいと思ったけれど、家にはWi-Fiがないからできない。

失敗!やらずにたまっていても次号が届く

チャレンジ1年生を受講しても、だんだんやらなくなってしまった。年間払いにしていたので、会費がかかっていたので失敗した。

先輩ママ

タブレット学習だと本当に理解できているか不安

先輩ママ

チャレンジ1年生のハイブリッド教材だと、選択肢が多いので本当!は理解できていないのに正解してしまったりしそうで心配

 

ママ会は情報交換の場所なので、チャレンジどう?っという会話になります。公式にはのっていないリアルな口コミなので、お宝です!!

 

たしかにネット環境のない家は多いのでタブレットができない点は残念。しかしながら、最近はテストの記述が重要視されているのでWi-Fiがあっても紙教材をつかうママも多かったです。

 

\資料請求だけなら無料/

無料で進研ゼミお試し教材をもらう

小学校のテストで良く出る問題が解ける

チャレンジ1年生のどこがいいの?

進研ゼミ

子供の字が汚いから紙教材がいい

子供の字が汚くて、鉛筆で紙に書くということをしてほしくて紙教材をえらんだ。低学年のうちは消しゴムできれいに消すのもうまくできないから練習するのにもいいと思う。

先輩ママ

毎月払いなら山積みになる前に止められる

先輩ママ

毎月払いにしておくと、教材の進みが悪くなったときに払い込みをすぐに止めることができるので、ズルズルやらなくて済んだ。

タブレット教材は現在の子供に合っている

テキストスタイルをやっていたものの、真っ白な問題集がたまってしまいハイブリット教材に変更。今の子供はゲームが身近にあるので、楽しんでできる!

先輩ママ

チャレンジ1年生の付録がおもしろい

先輩ママ

チャレンジは付録の教材がとても優れています。なぜなら他の通信教育よりも子供が楽しいと思う作りになっているので喜んで使えるんです。

すごい!めざましコラショで1人で起きられた

のろままさん

名前を呼んで起こしてくれる目覚ましコラショは、私が頑張らなくても1人で起きてくれるのでラクです。

タブレットのメリット・デメリット

通信教育

タブレットのメリット

  • 親が丸付けをしなくても、解き直しまでスイスイできる
  • 学習すると、すぐにメールが届いて応援メッセージが送れる
  • 追加付録のゲーム教材が楽しい

 

のろまま

いちばんいいのは、親が声かけするだけで解き直しができること!

タブレットのデメリット

  • 充電がないとできない(電気代がかかる)
  • タッチペンを良くなくすので、ひもでタブレットに固定が必要
  • 字が汚くても本人の罪悪感がない

 

息子は字が汚い!しかし、タブレットだと意識しにくい。

紙教材のメリット・デメリット

勉強

紙教材のメリット

  • やった量が目に見える
  • 字をきれいに書く意識ができる
  • 充電がいらない

 

紙教材は充電がいらないので、取り組むタイミングを選ばない!

紙教材のデメリット

  • ためると嫌になってくる
  • 丸付けが面倒

 

紙教材は、とにかく丸付けが大変でした。子供が教材をやったタイミングみてあげたいけど、なかなか合わないからかわいそうだった。

チャレンジ1年生を選んだ理由

我が家は2人の子供(長女・長男)にチャレンジ1年生を選びました。

 

のろまま

選んだ理由は、1日の量・難易度・費用がちょうど良かったから!

 

1日10〜15分だから継続しやすいと思いました。実際にやってみると、子供1人でやり切れる時間。小学1年生にちょうど良い設定でした。

 

難易度は、わりと簡単な問題が多い気がします。しかし漢字など反復させたい勉強には良かった!

 

費用は塾と比べて安いので手軽にスタートできました。受講してみると、タブレットの自動丸つけ機能や保護者メールでの「勉強の確認」が毎回やってもらえるから助かる。

 

性別を問わずにチャレンジ勉強できました。

小学1年生の勉強方法

学校

小学1年生のうちに身につける自宅学習法

これからは英語力が必須となってきますが、そのためにも身に付けたいのが家庭学習ですよね。

 

勉強だけでなくサッカーをやっている子なら公園でドリブルの練習が大切なように、家庭でやる学習は重要です。勉強体力を養っていきたいところ!

 

チャレンジ1年生なら、子供が楽しく勉強できる要素がいっぱいあるのでママが頑張らなくてもやってくれます。

 

もっと簡単に勉強習慣をつけさせたいと思いますよね?それを実現できるがチャレンジ1年生です。それはコラショの声はワンピースのチョッパーの声と同じ人なので、知ってるー!っとなり身近に感じてやってくれます。

小学1年生から英語も勉強させたい

ママ自身、英語が話せたら便利だろうなぁって思ったことありませんか?ディズニー映画が吹き替えなしで見ることができたらかっこいいですよね!

 

子供にはそんなふうに育ってもらいたい!だからこそ英語を勉強してほしい。

 

チャレンジ1年生にはカリキュラムの中に英語があるので、英会話教室に通うことなく勉強。昔話を教材にして英語を学ぶので楽しんで勉強できますよ。

朝起きない子供でも1人で起きられるようになる

我が家の子供2人は朝の寝起きが非常に悪く起こすのが大変でした…

 

しかし目覚ましコラショが来てから張り切って起きるようになりました。なぜならコラショが「~くん朝だよ」「~ちゃん朝だよ」と呼びかけてくれることが嬉しいから。

 

生活習慣も身に付くので少しでも楽をしたいママにおすすめな通信教材です。

 

\資料請求だけなら無料/

無料で進研ゼミお試し教材をもらう

小学校のテストで良く出る問題が解ける

チャレンジ1年生をやる前にママが気になること

勉強

良さそうななことはわかるけど、具体的に何がいいのか知りたいですよね。こんなふうになるから便利だったという先輩ママの声をまとめました。

なんでチャレンジ1年生がいいの?

チャレンジ1年生は学校の教科書と連動しているのでおすすめ。

 

たとえばチャレンジの教材で国語の教科書の範囲をやれば、テストでいい点が取れます。自宅でがんばってやった勉強が、結果として出ることがやりがいにつながるからですね。

 

母親の目線としては、子供を上手に「応援」できるアイテムがたくさんあることが便利です。

 

たとえば目覚ましコラショで早起きができるようになったり、赤ペン先生のポイントで景品と交換できることが勉強する目的になったり!

 

また子供が英語を理解できるようになると、本当に得意げになるのでやる気をつけることができます。

 

面倒な車での送迎がないので宿題とチャレンジをセットにすれば小学校の成績は安定します。

チャレンジ1年生が向いている親子は?

チャレンジ1年生が向いている親子は、塾に行ったことがなくとにかく楽しんで勉強したい親子に向いています。

 

タブレットに慣れているお子さんには、ハイブリット教材がおすすめ。じっくり進めるタイプのお子さんには、テキストスタイルが良いと思います

チャレンジをやると本がいっぱい読めるって本当?

チャレンジタッチを受講した場合、約1000冊の名作や図鑑などが読むことができます。

 

なかなか起動がスムーズにいかないという問題点もありますが、ゲームをやりすぎてしまうお子さんにはいい暇つぶしになると思います。

英語の教材レベルはみんな同じなの?

チャレンジ1年生の英語は、12段階のレベル別に進めることができます。幼稚園で少し勉強したからアルファベットはわかるというお子さんは、レベルを上げて勉強することができできますよ。

チャレンジ1年生にお得に入会する方法

チャレンジ1年生または、チャレンジタッチの入会限定で特別キャンペーンが随時行われています!もっと楽しく勉強させたいなら今が丁度お得な入会のタイミングです!

チャレンジ1年生のまとめ

チャレンジ1年生に入会すると子育てがもっとラクにできて、子供の成績も伸びます!

チャレンジ1年生のポイント
  • 家庭学習の習慣がつく
  • ハイブリット教材なら解き直しが1人でできる
  • テキスト教材なら漢字のとめはねはらいが注意できる
  • ひとりで朝起きる生活習慣が身に付く
  • 英語教育がレベル別で受けられる

はじめての小学校だからこそ、子供にはちゃんと勉強の基礎を身につけさせてあげたい!そんな思いを簡単に実現できるのが、チャレンジ1年生です。

 

\資料請求だけなら無料/

無料で進研ゼミお試し教材をもらう

小学校のテストで良く出る問題が解ける