塾・学校情報

東進を安く済ませる方法【料金・割引】衛星予備校の比較!

2019年10月3日

東進ハイスクール 合格実績

この記事では「東進ハイスクールと東進衛星予備校」についてまとめています。

 

東進ハイスクールって、衛星予備校と何がちがうの?

料金は、どのくらいちがうの?

っという疑問に答えます。

 

東進の受講料は高い!というイメージがありますよね。

 

そこで、東進の資料請求した私が入塾する前に知っておきたい料金を衛星予備校と比較しました。

東進を安く済ませる方法

ユニット割引

ユニット割引は、高速基礎マスターを1講座と単科授業を組み合わせた場合に安くなる制度。

 

講座数を増やしただけ安くなりますよ!っというものです。

 

ですが高速基礎マスターを受講しないと、適用されませんので注意してください。

正規受講料割引割引後受講料
ユニット3226,800円−19,440円207,360円
ユニット4302,400円−25,920円276,480円
ユニット5378,000円−32,400円345,600円
ユニット6453,600円−38,880円414,720円
ユニット7529,200円−50,760円478,440円
ユニット8604,800円−63,720円541,080円
ユニット9680,400円−78,840円601,560円
ユニット10756,000円−95,040円660,960円
ユニット11831,600円−103,680円727,920円
ユニット12907,200円−113,400円793,800円
ユニット13982,800円−122,040円860,760円

 

スタディサプリを副教材として活用する

お花とiPadminiで勉強

東進ハイスクールの費用おさえる場合は、どう補強するのかを考えます。

 

そこで我が家が使った、スタディサプリが便利だったので紹介します。月額1,980円でありながら、価値は値段以上。

 

全科目対応でレベル別というのがよかった!

 

高校によっては登録するように言われ使っている人もいるかもしれませんが、使ったことがないなら無料体験をしてみるといいですよ。

 

お知らせ

のろまま
スタサプ、キャンペーン中!

期間限定:10月4日まで

小学生
  • 月額1,980円          → 年払い1,380円
  • テキストずっと無料コード配布中
中学生
  • 月額1,980円          → 年払い1,380円・月払い1,780円
  • 個別指導9,800円 → 8,800円
  • 最大4,000円キャッシュバック
  • テキストずっと無料コード配布中
高校1.2年生
  • 月額1,980円 → 年払い1,180円
  • 最大9,600円キャッシュバック
高校3年生
  • 月額1,980円 → 月払い1,480円
  • 合格特訓9,800円 → 6,800円
  • 最大12,000円キャッシュバック

終了まで --時間---です。

\ずっとテキスト無料/

小・中学生はこちら

無料期間内の利用停止で費用は0円  ♪

\ キャンペーン最大 /

高校生はこちら

無料期間内の利用停止で費用は0円  ♪

実際に使ってみた感想は、こちらの記事でまとめていますので、興味のある方はどうぞご覧ください。

スタディサプリ 評判 口コミ
【スタディサプリ】の評判は悪い?受講歴5年が小学・中学・高校・大学講座を伝授

続きを見る

スタディサプリ 値上げ
スタディサプリ値上げ後【ずっとテキスト無料】キャンペーン中!980円から1,980円で変わったこと

続きを見る

スタディサプリ 合格特訓プラン
スタディサプリ合格特訓コースの口コミ【 東京大学志望の感想】

続きを見る

 

東進ハイスクールの衛星予備校の料金比較

東進は、通塾型の東進ハイスクール・映像授業型の東進衛星予備校の2つにわかれています。

 

そもそも東進ハイスクールと衛星予備校の違いってなに?

 

っということですが、ハイスクールは直営店で衛星予備校はフランチャイズ店という違いがあります。

 

内容の差は、ハイスクールは100%東進ハイスクールのOBであること。

 

1コマあたりの受講時間や映像授業の差は特にありません。

 

では、料金の差がどのくらいあるのかみていきましょう。

 

料金一覧東進ハイスクール(年間)東進衛星予備校(年間)内容支払いの必要性
入学金32,400円32,400円季節講習の特別招待期間に割引あり必要
担任指導費32,400円27,000円月1の合格指導面談・指導費
週1のミーティング
必要
模試費10,800〜
25,920円
10,800〜
25,920円
定額制の模試費
高1:10,800円
高2:12,960円
受験生:25,920円
必要
通期講座90分×20回
1講座あたり
75,600円75,600円基礎や応用を20回学習
通期講座90分×10回
1講座あたり
37,800円37,800円基礎や応用を10回学習
通期講座90分×5回
1講座あたり
18,900円18,900円基礎や応用を5回学習
記述式答案練習講座37,800円37,800円授業5回+添削5回
大学対策講座18,900円18,900円授業5回
大学別演習講座37,800円37,800円授業10回
私大対策88,560円88,560円採点・添削・解説授業
私大対策83,160円83,160円採点・添削
私大対策37,800円37,800円採点
私大併願対策83,160円83,160円過去問演習
併願校対策37,800円37,800円過去問演習
国公立二次対策100,440円100,440円採点・添削・解説授業
国公立二次対策55,080円55,080円採点・添削

 

東進ハイスクールと東進衛星予備校の料金の差は、全くありませんでした。

 

どちらに通うにしても料金は同額なので、無料体験講座などを利用して精査する事をおすすめします。

 

Sponsored Link

東進ハイスクールのデメリット・メリット

東進ハイスクールのデメリット

地方にはない!

 

私の地元には、東進ハイスクールはありません。最寄りの東進は、全て東進衛星予備校。

 

東進ハイスクールのメリット

講師が全員、

元東進ハイスクール生!

 

学生の頃から通っているため、東進のシムテムを網羅している講師だから安心。

 

東進衛星予備校のデメリット・メリット

東進衛星予備校のデメリット

地方にしかない!

 

県庁所在地付近であれば、東進ハイスクールがありますが衛星予備校はありません。ですがハイスクールがあればとくに問題はないです。

 

東進衛星予備校のメリット

東進ハイスクールと

同じ授業が受けられる!

 

東進ハイスクールの授業といえば、林先生でも有名なほどわかりやすい授業。

 

映像授業なので地方にいながら、同じ授業が受けられるのは大きなメリットですね。

 

東進ハイスクール料金のまとめ

この記事では「東進ハイスクールと衛星予備校」についてまとめました。

 

東進のポイント

  • 受講料の差は、ほぼない
  • 東進ハイスクールの講師は元塾生
  • 衛星予備校はハイスクールと同じ授業

 

ドラゴン桜 勉強法
ドラゴン桜の勉強法【最新】親が知っておきたい学びの本質

続きを見る

Z会 
Z会大学受験の評判は悪い?【暴露】添削は難しいのか受講した感想

続きを見る

-塾・学校情報
-, , , , ,

© 2020 のろままさん通信