AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

勉強しない中学生の娘には3つの理由がある!

娘

高校生の子供が、スマホでLINEやYouTubeを長々と使っている…テレビをずーっと見て勉強をしない。どうして勉強してくれないのでしょうか。

 

実は、勉強できない理由があったんです!

勉強しない中学生の理由:ベスト3

1位 勉強をする目的がないから

勉強はやればいい事は分かっていても、「何の意味があるのか」「大人になって役に立つのか」ということが分かっていません…

 

小学生の時「この公式覚えて意味あるの?」なんて聞かれたことありませんか。

 

目的が分からないから、目の前の勉強に手がつかないという高校生は本当に多いんです(>_<)

 

このことから、勉強をする目的が見つかれば問題クリアとなり親がうるさい事を言わなくても、取り組むようになります。

2位 スマホやテレビを見てしまう

中学生はスマホの所有率がとても高く、テレビを見ない日はない!というような環境にありますよね。

 

LINEがきて勉強がストップしていることあります…10代の子供にとっては、誘惑してくるアイテムが身近にあふれていて大変な状態です。

 

例えて言うなら、毎食で入れ替わる食べ放題がエンドレスに続いてるようなもので、食べる事をセーブするのは至難の業です…

 

誘惑を120%阻止するのはできないので、誘惑があっても勉強できる環境を作る必要があります。

3位 そもそも何をどうすれば良いのか分かっていない

勉強しないタイプの子は、自分の苦手科目や単元・学校のカリキュラムを把握していません。

 

「やってみようかな」っと思っても、何をやればいいのか分からないので、勉強のしようがないのです。

 

中学生になったと言っても、子供1人だけで今の学力を分析して勉強の計画を立てることは簡単ではありません。

 

この3つの理由が、「中学生が勉強をしない」とことに繋がっています!

 

では、親はどうしたらいいのでしょうか?いちばん有効的な作戦は、勉強ってどうして大切なのかを話すことです。

勉強

 

どうして勉強が大切なのかを話してみる

中学生は行動範囲が広がり、悩みも多くなります。そこで、勉強をしない子供にどうして必要なのか何と話せばいいのでしょうか。

これから先の選択肢を広げるため

人生の半分は仕事をして生きていくので、娘であっても結婚後に経済的に自立できるようになってほしいと思います。

 

そうなると、選択肢を広げておくことが必要となります。例えば、パティシエ職人になりたいなら英語が話せて書けることで仕事の幅が広がりますよね。

 

お花屋さんなら、英語が話せることで海外から来た人に向けて商売をすることも出来ます!

興味がある事を伸ばすため

勉強というのは、数学の成績を伸ばす事だけではありません。イラストが好きな子なら、基本的な鉛筆のデッサンから学んでデジタルの手法でも描けるまで学ぶように、好きをとことん追求する事が勉強です。

 

ノーベル賞の受賞者は日本でもいますが「なぜ?」を追及するんだー!!っというほどで、興味があるものを深く学ぶという事で子供の気持ちに寄り添えます。

 

ここまでは親目線での話をしましたが、子供はどんな風に思っているのでしょうか…

中学生の子供と勉強しない理由を話し合ってみる

中学生の子供が勉強しない理由は、子供から聞くことができれば一番いいですね。

 

忙しいお母さんを見ていると「なかなか言い出せない」という子供ならではの優しさもあります。

 

お菓子でも食べながら「最近どう?」などと話しかけてみるといいですね。

まとめ

勉強しない高校生について、やらない理由と対策についてまとめてきました。

 

子供が勉強しないと「大丈夫なのかなぁ…」っと心配になるので、どうしてやりたくないのかを話し合ってみると良いですね!

 

親でも気づいていないこともあるので、ちょっと時間をとってみてはいかかでしょうか。

 

時間をかけて話すことで、勉強をやる目的が見つかりますよ(^-^)