広告 高校受験

高校受験持ち物チェックリスト!服装や便利グッズ、よくある質問まで網羅

高校受験 持ち物

高校受験は、人生の大きな節目となるイベントです。試験当日は、緊張や不安を感じることも多いでしょう。

そんなときに、持ち物の準備が不十分だったり、忘れ物をしたりすると、余計にパニックになってしまいます。

高校受験の持ち物は、事前にしっかりと確認しておくことが大切です。この記事では、高校受験の持ち物の基本と注意点について解説。

高校受験の持ち物は男女ともに同じものがほとんどですが、女子の場合は特に気をつけたいポイントもあります。

また、高校受験当日の流れや必要なことも紹介します。高校受験の持ち物に関する疑問や不安を解消し、試験当日をスムーズに迎えられるようにサポートします。

この記事を読むと「高校受験持ち物」と検索している人は、以下のことについて理解できます。

この記事で分かること

  • 高校受験の持ち物で必ず持っていくべきものやあると便利なもの、迷いがちなものやNGなものは何か
  • 高校受験の持ち物の準備はいつから始めるべきかや確認方法はどうするか
  • 高校受験の服装は制服が一番無難である理由や私服で受験する場合の注意点
  • 高校受験当日の流れや必要なこと、失敗したらどうするかなどの対策やアドバイス
のろまま
のろまま

万全に当日を迎えたい人向けに、持ち物チェックリストのダウンロードが無料でできます!

良かったら使ってください。

>便利な持ち物チェックリストのダウンロードはこちら

高校受験持ち物の基本

高校受験は、これまでの学力を試される重要なイベントです。

試験当日は、緊張や不安を感じることも多いでしょう。そんなときに、持ち物の準備が不十分だったり、忘れ物をしたりすると、余計にパニックになってしまいます。

高校受験の持ち物は、事前にしっかりと確認しておくことが大切です。ここでは、高校受験の持ち物の基本について解説します。

必ず持っていくべきものは?

必須の持ち物

  • 受験票
  • 学生証
  • 筆記用具
  • 現金
  • マスク
  • ハンカチ・ティッシュ
  • 参考書・ノート
  • お弁当・飲み物

これらのものは、受験者の本人確認や試験の進行に必要なものです。

受験票や学生証は、受験者が本人であることを証明するための重要な書類。

受験票には、必ず顔写真を貼り付けておきましょう。学生証は、受験票を忘れたり、落としたりした場合の保険として持っておくと安心です。

筆記用具は、シャーペンや鉛筆、消しゴムなどを複数個用意し、試験中に困らないようにしましょう。

腕時計は、試験の残り時間を管理するために必要です。ただし、インターネット通信ができるスマートウォッチや音の鳴る機能がある腕時計は持ち込みできません。

高校受験に持っていくと便利な物

あると便利な物

  • 目薬
  • 常備薬
  • 折り畳み傘
  • 防寒着
  • ホッカイロ
  • お守り
  • マスク
  • ヘアゴム
  • 生理用品
  • 靴下の替え

これらのものは、必ずしも持っていく必要はありませんが、あるとトラブルを防ぐことができます。

薬は、常備薬や頭痛薬、下痢止め、乗り物酔い薬などを持っておくと安心。

マツモトキヨシ楽天市場店
¥737 (2024/02/21 16:48時点 | 楽天市場調べ)

目薬は、目が乾燥したり、疲れたりするときに使えます。折り畳み傘や靴下の替えは、天候が不安定なときに持っておくと便利です。

高校受験持ち物の注意点

高校受験持ち物の注意点

高校受験の持ち物の確認方法は、以下のように行うとよいでしょう。

試験の1週間前に、持ち物を一つずつ確認し、バッグに入れます。どうしても直前まで使うものは、前日でもOK!

試験の当日の朝に、もう一度持ち物を一つずつ確認し、バッグに戻します。

試験会場に入る前に、音の鳴る機能がある腕時計を外します。

高校受験の持ち物は、試験の成否に直接関係するものではありませんが、快適に試験を受けるためには欠かせません。事前に準備をしておき、当日は余裕を持って試験に臨みましょう。

高校受験持ち物に関するよくある質問

高校受験持ち物に関するよくある質問

受験生や保護者からよく寄せられる質問に答えていきます。試験当日にスムーズに過ごせるよう、事前にしっかり確認しておきましょう。

高校受験の服装は制服がいいのか?

中学校を卒業した人の97%は高校へ進学。(文部科学省:高等学校教育より引用)その大多数の受験生が制服を選んでいるので、制服であれば目立つことなく快適に受験できます。

また、着慣れた服装で試験に臨むことは、緊張を和らげるのに役立ちますよ。

高校受験でNGな髪型は?

高校受験でNGな髪型は、派手な色や形のものです。

染めたりした髪は、受験校の規則に反する可能性があります。

また、長い髪は目にかかったり邪魔になったりするので、ヘアゴムやヘアピンでまとめるようにしましょう。

高校受験の持ち物で勉強道具は?

参考書よりもミスノートのような軽くて役立つ勉強道具がおすすめ。

筆記用具は輪ゴムでまとめてシャーペンや鉛筆が転がらないようにしておくと、慌てることもなく済みます。

高校受験生に必要な心構えは何ですか?

  • 自分の目標や志望校に対する強い意志と自信
  • 受験勉強に対する計画性と効率性
  • 受験日に対する準備と対策
  • 受験会場に対するリサーチと下見
  • 受験結果に対する受け入れと反省

高校受験当日の流れは?

高校受験当日の流れ

試験会場に入ったら、指定された席に座り、受験票や筆記用具などを机の上に出します。

開始の合図があるまで、自分の持ってきた参考書や単語帳などで最終確認。

合図があったら、試験問題や解答用紙を受け取り、自分の名前や受験番号などを記入しましょう。

試験問題に取り組む際には、時間配分やマーク方法に注意し、間違えやすいところはチェックし自己採点に役立てます

試験終了の合図があったら、解答用紙や試験問題を提出し、静かに会場を退出。

高校受験会場はどこにあるのか?

受験する高校のホームページやパンフレットなどで、事前に会場の場所やアクセス方法を確認しておきましょう。

また、受験日の前日や当日に、会場の下見をしておくと安心です。会場の下見では、以下のようなことに注意。

  • 会場までの所要時間や交通機関の状況
  • 会場の入り口や受付の場所

高校受験当日に失敗したらどうするか?

まずは冷静になることが大切です。失敗したことに落ち込んだり、自分を責めたりするのではなく、次の試験に向けての対策を考えましょう。失敗した原因を分析するのは終了後でOK!

試験中の休み時間にクヨクヨするのは厳禁。気分を切り替えて次の教科に挑みます!

高校受験の持ち物は1ヶ月前から準備しよう!

高校受験の持ち物の準備は、試験の1か月前から始めるのがおすすめです。

試験の直前になると、勉強に集中したいと思うでしょう。そのときに、持ち物の準備に時間を取られると、ストレスになります。

また、必要なものが足りなかったり、売り切れていたりすると、慌てて探すことになります。

そうならないためにも、試験の1か月前には、必要なものをリストアップし、揃えておくことが大切。

のろまま
のろまま

ドンドン進化する教材の関連記事はこちら

下から記事を選んで押すと、詳しいページへ移動できます。

-高校受験
-