高校受験

茨木高校の偏差値は72!大阪府内10位の実力

2024年4月25日

茨木高校 偏差値

茨木高校は大阪府の公立高校の中でもトップクラスの進学校として知られていますが、その偏差値は具体的にどのくらいなのでしょうか。

この記事では、茨木高校の偏差値について詳しく解説するとともに、同レベルの他校との比較や、茨木高校の特色など、偏差値以外の魅力についても紹介します。

茨木高校への進学を検討されている方はもちろん、大阪府内の高校の偏差値について関心をお持ちの方にも、有益な情報が得られるはずです。

さっそく、茨木高校の偏差値と、その他の魅力について見ていきましょう。

この記事のポイント

  • 茨木高校の偏差値は72で、大阪府内の高校546校中10位、公立高校203校中4位
  • 茨木高校と同レベルの公立高校は大手前高校、三国丘高校など、私立高校は清風南海高校、関西大倉高校など
  • 茨木高校は高い大学合格実績、充実した学習環境、活発な部活動など、偏差値以外にも多様な魅力がある
  • 偏差値だけでなく、茨木高校の特色を多角的に理解することが、受験を考える上で重要

茨木高校の偏差値は大阪府内でどのくらいの位置にある?

茨木高校 偏差値

茨木高校の偏差値は72!大阪府内10位の高校

茨木高校の偏差値は72であり、大阪府内の高校546校中、堂々の10位に位置しています。

公立高校に限ると、203校中4位という高い順位を誇ります。

これは大阪府の高校の中でもトップレベルの学力を持つ生徒が集まっていることを示しています。

偏差値72というのは、全国的に見ても非常に高い数値であり、茨木高校が大阪府内だけでなく、日本全国でも有数の進学校であることがわかります。

同レベルの公立高校は大手前高校、三国丘高校など

茨木高校と同レベルの偏差値を持つ公立高校としては、大手前高校、三国丘高校、高津高校、生野高校などが挙げられます。

これらの高校はいずれも大阪府内の公立高校の中でもトップクラスの進学校として知られており、毎年多くの生徒が難関大学に合格しています。

茨木高校もこれらの高校と肩を並べる存在であり、生徒の学力の高さは折り紙付きです。

同レベルの私立高校は清風南海高校、関西大倉高校など

一方、私立高校に目を向けると、茨木高校と同レベルの偏差値を持つ学校としては、清風南海高校、関西大倉高校、桃山学院高校などがあります。

これらの私立高校は、いずれも関西地区の名門校として知られており、高い教育レベルと充実した設備を誇ります。

茨木高校が公立高校でありながら、これらの私立高校と同等の偏差値を持っているということは、その教育の質の高さを示しているといえるでしょう。

北野高校、春日丘高校、豊中高校の偏差値は?

茨木高校の偏差値が72であるのに対し、大阪府内の他の有名進学校の偏差値はどのようになっているのでしょうか。

例えば、北野高校の偏差値は78、春日丘高校の偏差値は76、豊中高校の偏差値は74となっています。

これらの高校は、茨木高校よりもさらに高い偏差値を誇る、大阪府内でも最難関の進学校です。

ただし、茨木高校がこれらの高校に次ぐ位置にあるということは、その教育レベルの高さを裏付けるものといえるでしょう。

茨木高校の偏差値以外の特徴と魅力

茨木高校 偏差値

茨木高校の倍率は約1.5倍で安定

茨木高校の入試倍率は、ここ数年で約1.5倍前後を維持しています。

令和5年度(2023年度)の一般入試倍率は1.51倍、令和4年度(2022年度)の文理学科一般入試倍率は1.43倍、令和3年度(2021年度)の文理学科一般入試倍率は1.53倍でした。

この倍率の高さは、茨木高校の人気の高さを示すとともに、受験生の学力レベルの高さをも物語っています。

毎年多くの優秀な生徒が茨木高校を目指して受験しているのです。

茨木高校の素晴らしい国公立大学進学実績

茨木高校の最大の魅力の一つは、その驚異的な国公立大学進学実績です。

令和5年度(2023年度)には、202名もの生徒が国公立大学に合格しました。

その内訳は、京都大学26名、大阪大学78名、神戸大学39名、東京大学2名、その他の国公立大学57名となっています。

これほどの国公立大学合格者数を出している公立高校は、大阪府内でも屈指の存在です。

茨木高校の教育の質の高さと、生徒の学力の高さを如実に示す結果といえるでしょう。

関関同立など私立大学への進学実績も抜群

国公立大学だけでなく、私立大学への進学実績も茨木高校の大きな魅力です。

令和5年度(2023年度)の関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の合格者数は、それぞれ130名、103名、226名、379名で、合計838名にのぼります。

この数字は、令和3年度(2021年度)の724名、令和4年度(2022年度)の801名と比べても増加傾向にあり、茨木高校の私立大学への進学実績がさらに伸びていることがわかります。

高い合格実績を支える充実した学習環境

茨木高校がこのように高い大学合格実績を誇る背景には、充実した学習環境があります。

茨木高校では、1講座あたりの授業時間を65分とし、1日5講座制を採用しています。これにより、他校よりも長い授業時間を確保し、より深い学習を可能にしているのです。

また、放課後や長期休暇中には特別講習を実施し、生徒の学力をさらに伸ばす取り組みも行われています。

こうした手厚いサポートが、生徒の学力向上と高い大学合格実績につながっているのです。

bookfan 1号店 楽天市場店
¥1,870 (2024/05/28 10:55時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

勉強だけでなく部活動も大切にしている高校

茨木高校は勉強だけでなく、部活動も非常に盛んな高校です。

特に水泳部は全国レベルの強豪として知られ、インターハイや国民体育大会で数多くの優勝経験を持っています。

また、ラグビー部やサッカー部なども全国大会への出場経験があるなど、スポーツ面でも非常に活躍が目覚ましい学校です。

勉強と部活動の両立を推奨する校風が、生徒のバランスの取れた成長を促しているのです。

個性豊かな校風と伝統行事

茨木高校には、自由闊達な校風と、長年受け継がれてきた伝統行事があります。

例えば、大正時代から続く「妙見登山」は、生徒たちが徒歩で妙見山を目指す行事で、体力の向上と仲間との絆を深める貴重な機会となっています。

また、体育祭や文化祭なども生徒主体で運営され、クラスや部活動の垣根を越えた交流が行われます。

こうした行事を通して、生徒たちは自主性や協調性を養い、かけがえのない高校生活を送っているのです。

Q&A:よくある質問にお答えします

茨木高校 偏差値

大阪府立茨木工科高校の偏差値は?

大阪府立茨木工科高校の偏差値は42〜44程度です。茨木高校とは別の高校なので注意しましょう。

偏差値が一番低い高校はどこですか?

大阪府内の高校で最も偏差値が低いのは、大阪市立中央高等学校定時制の昼間部で、偏差値は26です。

茨木高校の学費はどのくらいかかりますか?

茨木高校は公立高校なので、学費は私立高校と比べるとかなり抑えられます。

入学金は5,650円、授業料は年間118,800円(月額9,900円)です。

まとめ:偏差値だけでは測れない茨木高校の魅力

まとめ

  • 茨木高校と同レベルの公立高校には、大手前高校、三国丘高校、高津高校、生野高校などがある
  • 茨木高校と同レベルの私立高校には、清風南海高校、関西大倉高校、桃山学院高校などがある
  • 大阪府内の有名進学校である北野高校の偏差値は78、春日丘高校は76、豊中高校は74である
  • 茨木高校の入試倍率は約1.5倍で安定している
  • 令和5年度に茨木高校から202名が国公立大学に合格した
  • 茨木高校から関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学への合格者数は合計838名である
  • 茨木高校では1講座あたりの授業時間を65分とし、1日5講座制を採用している
  • 茨木高校は勉強だけでなく、部活動も非常に盛んである
  • 茨木高校には自由闊達な校風と、長年受け継がれてきた伝統行事がある
  • 茨木高校の偏差値は72で、大阪府立茨木工科高校の偏差値は42〜44程度である
  • 大阪府内の高校で最も偏差値が低いのは、大阪市立中央高等学校定時制の昼間部で、偏差値は26である
  • 茨木高校の入学金は5,650円、授業料は年間118,800円(月額9,900円)である
  • 茨木高校の魅力は偏差値だけでなく、高い進学実績、充実した学習環境、活発な部活動、自由闊達な校風と伝統行事など多岐にわたる
  • 偏差値という数字だけでなく、茨木高校の魅力を多角的に理解することが、受験を考える上で大切なポイントである

茨木高校は、大阪府内でもトップクラスの偏差値を誇る進学校です。

高い大学合格実績や充実した学習環境、活発な部活動など、多様な魅力を持っています。

偏差値だけでなく、茨木高校の特色を多角的に理解することで、自分に合った高校選びができるでしょう。

茨木高校に興味を持たれた方は、ぜひオープンキャンパスや学校説明会に参加し、より詳しい情報を得ることをおすすめします。

中学生 模試
【中学生模試】おすすめ全国の模試!無料で受験できる模試

続きを見る

-高校受験
-