プログラミング

エジソンアカデミーの評判や料金は?アーテック社ってどんな会社?

2019年6月3日

エジソンアカデミー 評判

この記事では、子供向けロボット教室のアーテックのエジソンアカデミーについて紹介しています。

 

プログラミング教室は年々増えていて、2013年には750教室程度だったのに、2018年には約6倍の4,457教室!どこの教室に通ったらよいか迷うところですよね…。

他のロボットと何が違うの?

通った人の評判は?

体験教室はあるの?

興味あるけど、調べる時間がない方へ向けて書いています。

 

ロボット教室を使って失敗した経験を持つのろままの経験談も交えて紹介します。

国内最大級の子供向けロボットプログラミング教室

近くの無料体験教室を探す

エジソンアカデミー国際大会で大活躍!

料金について

エジソンアカデミーのロボット教室の料金は、公式サイトを見てもわかりません!

 

のろまま
金額を比べてみたくて30分以上公式サイトを隅々までみたけど見つからない!

 

というのは全国800校以上あり、教室によって料金が異なるからです。

 

フランチャイズ方式をとっているので、もともと塾などの追加コースとして運営している教室が多いです。

 

その為、各教室によって料金設定が変わってしまうわけですね。

 

料金を表にまとめていますのでご覧ください

入会金0円~10,000円
授業料月9,000円~12,000円
対象年齢8歳~
ロボット代金15,000円~50,000円

エジソンアカデミーで使われているブロックは、他のロボット教室でも使われている教材になります。

 

たとえばD-SCHOOL(ディースクール)のロボット講座なら月4980円でロボット代込み受講でき、半年講座継続ではありますが、それでも安さで言えばダントツで安い!

 

アーテック社のロボット教材がダントツで安いのはD-SCHOOL(ディースクール)

月4,980円の詳しい内容についてはこちらの記事でまとめています。

 

ロボットの価格については教室によって、価格差が倍違う場合があるので、通う前に必ず体験教室を利用して詳細を確認してくださいね。

 

のろまま
後でロボット代金計算に入れてなかった~とならないように…!実際にのろままはロボット代金を計算に入れなかったことがあります…

カリキュラムについて

エジソンアカデミーで行われているカリキュラムは、まずテキストでじっくりロボットやプログラミングの基礎的な内容を学習します。

 

「どんな仕組みで動いてる?」
「身の回りで使われているのは?」

 

など実際の生活の中で活用されている、プログラミングやロボットの仕組みについて学んでいきます。

 

プログラムの数値を変更したり、プログラムの意味を考えながらロボットを制作。

 

応用編では、基礎で身につけた知識を使ってさまざまな課題にゲーム感覚でチャレンジ。

 

またユニバーサルロボティクスチャレンジ(国際ロボット競技会)などのロボットコンテストへ参加し、世界のみんなと競い合います。

ユニバーサルロボティクスチャレンジ

のろまま
ロボットコンテストに参加出来るのはとてもいい!目指す目標があると子供も頑張れますからね!
Sponsored Link

アーテック社のロボットについて

アーテック社 ロボット

エジソンアカデミーで使われているロボットプログラミング教材は、株式会社アーテックの教育用プログラミングロボットです。

 

日本で生まれた純国産のブロックで、縦・横・斜めに自由に組み合わせられます。

 

国内外の数々の玩具賞を受賞しているブロックでもあります。

 

主な受賞歴

  • グッド・トイ2014 受賞
  • 2013 Prefered CHOICE Award 受賞
  • Best Picks 2013 受賞

エジソンアカデミーの口コミ

ロボットがLEGOより少し安っぽい…。

値段が安いのだから仕方ないが、見た目もかっこいいロボットを作りたいなら、こちらはお勧めできない。

 

教室に通うようになって、勉強も試行錯誤しながら乗り超えようとするようになった。理数系の分野で苦手意識を持たないようになってほしい。

 

ロボット教室に通って一番変わったことは、話し方が論理的になったこと。楽しみながら続けてくれているので、家でも自主的にロボットを組み立てたりしています。

ロボット教室の信頼性や規模

ロボット教室の中でもダントツで教室数が多く(800校以上)、2018年経済産業省主催の「第7回ものづくり日本大賞」を受賞しています。

 

参考
ものづくり日本大賞
ものづくり日本大賞

続きを見る

 

エジソンアカデミーを運営しているのは、アーテック社で、学校教材を手掛けて50年以上になる会社です。

 

誰もが知っている、幼稚園・保育園の知育玩具や、小学校の教科書準拠教材など、中学校・高校・大学などの美術画材や技術教材を販売しています。

 

アーテックのエジソンアカデミーは、学校教材メーカーとしての実績や経験を元に、学習塾や幼児教室なども展開。

 

その中の自社製品(アーテック)のブロックを使ったプログラミング教室です。

 

カリキュラムの内容や、アーテック社の実績については申し分ないと言えます!

 

カリキュラムやロボットが優れている事と、子供が楽しく通うことができるのはまったく別物なので、体験教室などを通じてしっかり子供との相性を確認しておきたいところですね。

 

 

教室数の数でいえば、ヒューマンアカデミーも多いので、体験教室に参加して比べてみるのはおすすめです。

 

 

教室に座って授業するスタイルが嫌だ!という方には、都内と一部の県になりますが、LITALICO(リタリコ)ワンダーというプログラミング教室もあります。

 

エジソンアカデミーをお勧めできる人

  • 近くに教室があるし、大手は安心
  • ロボコンに出場したい
  • 子供がブロック好き

一番のポイントは会社の長年の歴史(ブランド)と、その教室の数で、自社で開催しているURC(ユニバーサルロボティクスチャレンジ)への参加なども、大手ならではのことです。

 

のろまま
引っ越しなどがあっても、教室数が多いと引っ越し先でも探しやすいですしね!

まとめ

エジソンアカデミーのポイント

  • 教育教材の老舗会社が運営しているから安心!
  • 教室数の数が多いので通いやすい!
  • ロボットコンテストに出場出来る!

 

全国規模のプログラミング教室だから出来る国際ロボット競技会などへの参加は、子供にとって自分を成長させるとってもよい機会です。

 

世界に羽ばたいて欲しいという願いがあるなら、一度無料の体験教室に参加してみてはいかがでしょうか。

 

国内最大級の子供向けロボットプログラミング教室

近くの無料体験教室を探す

エジソンアカデミーで国際大会で活躍!

-プログラミング
-

© 2020 のろままさん通信