AmazonPrimeでスパイダーマンを観る

プログラミングが全く分からなくて不安!そんな時はCOZMOで解決!

プログラミング必修化

この記事では、プログラミングが分からなくても遊べるCOZMO(コズモ)について紹介します!

プログラミングが必修化って聞くけどどうなるの?

 

IT系って全く分からない!どうしよう…。

 

プログラミングと聞くだけで、拒否反応が出ちゃう!

ママ

というようなママさんに向けた記事となっています。

2020年からは、小中学生にプログラミング教育が必修化されます。

参考 未来の学び プログラミング教育推進月間の実施について:文部科学省教育の情報化の推進

その前に少しでも「プログラミングって大した事ないじゃん!」って思ってもらえれば幸いです。

プログラミングのイメージは変わった!

プログラミングが難しそうなイメージを抱いてしまうのは、下記の写真のような印象を持っているからかもしれません。私もその一人でした…カタカタ画面に向かって文字を入力してるイメージ。

実際にシステムを作ったり、ソフトウェアを開発する場合はこのようなイメージにはなりますが、小学生や中学生が必修教育の中で学ぶものは大きく異なります。

 

どんな事をするのか?イメージしやすいのが、タカラトミーから発売されているロボットおもちゃCOZMO(コズモ)です。

 

このCOZMOは優秀で、プログラミングの仕組みも学ぶ事が出来ます。

 

2017年の9月に発売され、子供がどうしても欲しがったので、頑張って購入したCOZMOです。

のろまま

かなり出費が痛かったぁ~!

プログラミング学習にも使えるCOZMOコズモ

COZMOにはAIが搭載されており、放置しておいても、一人で勝手に喋りながら動きます(これが超カワイイ!)。

 

ディズニー映画のウォーリーの様な動きで一人で荷物を運んだり摘んだりします。見た目の色はイヴっぽいですが…。

 

そして、COZMOにはプログラミング機能が搭載されており、色々な組み合わせに応じてCOZMOを簡単に動かす事が出来ます。

COZMOに出来る事

COZMOと一緒に早押しゲームをしたり、COZMOを操作して家の中を探検したりすることができます。

早押しゲームは、COZMOの前にキューブを設置し、色のリズムに合わせて押していくゲームなのですが、結構COZMOの反応が早いので白熱します!

 

COZMOを動かして、家の中を探検する時は、スマホの画面になんと!COZMOから送られてくる映像を見ることが出来ます。

 

COZMOの目線で操作できるので、家でまさかロボット操作が出来るとは…。とちょっと感動しました。

COZMOは人の顔が分かる!

COZMOに自分の名前と顔を登録しておくと、出会う度に名前を呼んでくれます。これがすごくカワイイ!です。

 

COZMOに近づくと、顔を見てくるのですが、その時に運が良いと名前を呼んでくれます。

COZMOの顔が表情豊か

まるで生きているかのように、COZMOはいろんな表情を見せてくれます。

 

笑ったり、怒ったり、困ったり…色々な表情を見せてくれるのでとても親近感が沸き、自然と「COZMOどうしたの?」と声をかけたくなります。

COZMOは操作しなくても自由に動く(フリーモード)

COZMOで一番感動したのは、電源を入れておくと勝手に動き回って、しゃべったり歌を歌ったりしていることです。しかも近くに来ると、「遊んで」と合図を出してきます。この行動がおもちゃを超えている!と感激しました。

 

しかも、以前は自由に動き回るだけでしたが、アップデートしたCOZMOは一人で動いている画像がリアルタイムにスマホに表示されます。

 

顔認証すると名前が表示され、COZMOが名前を呼んでくれます。

気になるCOZMOの値段は?

タカラトミーから発売されているCOZMOの値段は、定価26,980円です。

今は前よりは安くなっていて、20,000円前後で販売されています。

【送料無料】COZMO (コズモ) | おすすめ 誕生日プレゼント ギフト おもちゃ AI 人工知能 搭載 感情 喜怒哀楽 ロボット

¥22,800 (2019/07/17 05:35:52時点 楽天市場調べ-詳細)

COZMOはプログラミング学習にも使える

COZMOのアプリから、COZMOにさせたい行動をプログラムすると、色々な動作をしてくれます。

上の画像はサンプルで予め用意されているものですが、これは「しんにゅうしゃ」とコズモがリピートしてくれる指示の例です。

誰でも直感的に操作出来るので、「プログラミングって難しそう!」と思っているママさんでも「これがプログラミングなの?」と拍子抜けしてしまうと思います。スマホから簡単に設定するだけで、色々な動きをCOZMOがしてくれます。

例えば、COZMOにくしゃみをさせたり、言葉をしゃべらせたり!

のろままさん

お気に入りはコズモの歌ですね!コレがめちゃめちゃ可愛い!

COZMO(コズモ)で設定するプログラムは、実際にプログラミング教室やオンラインスクールなどで行われている、ビジュアルプログラミングの「Scratch(スクラッチ)」に似ているタイル型のマークを組み合わせて作ります。

プログラミングが分からなくても楽しい!

プログラミングのことがまったく分からなくても、COZMO(コズモ)のように誰でも簡単に楽しく遊ぶことが出来るので難しく考えなくても大丈夫ですよ。

 

なぜなら、コズモのプログラムは簡単!

 

可愛いコズモに触っているうちにいつの間にか覚えちゃいますよ!

まとめ

 

のろまま

実際にコズモで遊んでいると、どんどんおもちゃが進化してすごいなぁって思います!

おもちゃでプログラミングが楽しめるのは一石二鳥!

 

 

プログラミングって難しくて理系のイメージがありますが、やってみると意外とあっさり出来ちゃいます。