中学生勉強方法

中学生の勉強に効果的なスケジュールを作る5つのコツ

2022年11月11日

中学生の勉強って、どうやって計画すればいいの?

上手くいくスケジュール作成のポイントを知りたいなぁ…

という悩みに答えます。

学生にとって勉強時間のスケジュール作成は重要です。効果的な勉強時間のスケジュールを作るコツを探している中学生の方は、この記事を参考にしてください。

今回は、自分に合ったスケジュールを作るための5つのコツをお伝えします。それでは、読み進めていきましょう

中学生の勉強スケジュール作成のコツ➀ 規則正しい学習時間を確保する

学習スケジュールを立てる際に最も重要なことの1つは、規則正しい学習時間を確保することです。

毎日、または毎週、勉強に集中する時間を確保することです。勉強を先延ばしにしたくなるかもしれませんが、先延ばしにすればするほど、元に戻すのが難しくなることを覚えておいてください。

先延ばしにしたときに人が何かをやめてしまうのには、単に目の前の問題を解くモチベーションがないことです。いざ始めても、その問題が難しすぎたり、複雑すぎたりして、手をつけたくないという理由で止まりがちです。

最後に、間違えることを恐れて先延ばしにする人もいます。

のろまま

間違えることは怖いことじゃない!わかったふりをした方が後々怖いことに…

問題を先延ばしにすると、中間テストや期末テストの点数だけが悪くなると思いがちなんですが、実は大人になってからの逃げ癖にもつながっているので侮れません。

ですから、中学生のうちに時間を管理できるようになっておくと、これから先にやりたいことが見つかったときに挑戦できるので規則正しい学習時間を確保することは重要です!

中学生の勉強スケジュール作成のコツ② 現実的なスケジュールを立てる

効果的な学習スケジュールを立てるためのもう一つの重要なコツは、現実的なものであることを確認することです。

つまり、1日や1週間に多くのことを詰め込もうとしないことです。長時間勉強しようとすると、燃え尽きてしまい、効果的ではありません。

その代わり、現実的に続けられるスケジュールを立てることに重点を置いてください。

いつも計画通りにできなくて、嫌になっちゃうんだよなぁ…

のろまま

そんな時は、無理した内容を計画にしている可能性が高いから、タスクを減らしてみよう!

スケジュール管理は、楽観的すぎる計画よりも、現実的な計画の方が常に良い。

なぜなら、楽観的な計画はしばしば達成不可能であり、失望や不満を招くことがあるからです。

一方、現実的な計画は、より達成可能であり、したがって、成功につながる可能性が高くなります。

なぜなら、現実的な計画は、状況や利用可能な状況をより深く理解した上で立てられるからです。

中学生の勉強スケジュール作成のコツ③ 静かな場所で勉強する

勉強に集中したいのであれば、静かな場所で勉強する必要があります。

つまり、騒音や気が散るような場所で勉強しようとしないことです。その代わり、勉強に集中できる場所を見つけ、勉強時間を最大化する必要があります。

静かな場所で勉強すると、集中力が高まり、気が散ることも少なくなります。集中力が高まれば、より多くの情報を保持することができ、時間をより有効に使うことができます。

中学生の勉強スケジュール作成のコツ④ 休憩をとる

勉強をするときは、休憩をとることを忘れないようにすることも大切です。

勉強していると、休憩を取る時間がないと感じるかもしれませんが、実はこれは自分にとって最高のことの1つです。休憩を取ることで、集中力を維持し、燃え尽き症候群を避けることができるのです。

集中することは大切ですが、休憩を取らずに何時間も勉強し続けるのはよくありません。

数分間歩き回ったり、おやつを食べたりすることで、集中力を維持し、リフレッシュすることができます。

今度、勉強に行き詰まったり、集中できないときは、休憩を取りましょう。それは、あなたが軌道に乗るために必要なことかもしれません。

中学生の勉強スケジュール作成のコツ⑤ スケジュールを守る

最後に、学習スケジュールを作成したら、それを守ることが大切です。

携帯電話にリマインダーをセットしたり、壁にメモを貼ったりするのもよいでしょう。どんな方法でもいいので、決めたスケジュールは必ず守りましょう。

のろまま

高校受験は期日が決まっているから、スケジュールを前倒しでやっていくイメージで進めてみよう!

これらのヒントは、効果的な学習スケジュールを作成するのに役立ちます。

現実的であること、休憩を取ること、決めたスケジュールを守ることを忘れないでください。そうすることで、高校受験を成功させることができるのです。

中学生の勉強スケジュールはコツを掴めば定期テストの対策も上手くいく!

この記事では「中学生の勉強スケジュール作成のコツ」についてまとめました。ここで内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 規則正しい勉強時間を確保する
  • 現実可能な勉強量を組み込む
  • 静かな場所で勉強をする
  • 効率アップのために休憩をする
  • 勉強スケジュールを守る

「中学生のおすすめ通信教育について知りたい」という方には、こちらの記事にて体験談などをまとめています。

中学生通信教育の口コミ最新!たった30分ハイレベルで学年1位!高校受験は塾なし通信教育で合格

続きを見る

「進研ゼミ中学講座を使った感想について知りたい」という方に向けて、下記の記事にて学年トップになった体験談をまとめています。

進研ゼミ 中学講座
【進研ゼミ中学講座口コミ】学年トップ偏差値45→70の使い方!

続きを見る

「スタディサプリって、本当に便利なの?」という方に、実際に使ってみた感想を下記の記事にてまとめています。

スタディサプリ小学生・中学生・高校生の体験談・口コミ

続きを見る

「Z会って、難しい?」という方に向けて、中学校3年間受講した感想をまとめています。

Z会中学生口コミ【最新大改革の中身】7年間受講したタブレット評判!

続きを見る

-中学生勉強方法