進研ゼミ・中学受験

進研ゼミとZ会の中学受験講座【徹底比較】どっちも受講!

2022年1月14日

この記事では「中学受験の通信教育Z会と進研ゼミの比較」についてまとめています。

通信で中学受験をしたいんだけど、どっちがいいの?

具体的には、何がどのくらい違うの?

という悩みに答えます。

中学受験といえばZ会が有名ですが、進研ゼミにも講座があり合格実績もいいので、どっちを選んだらいいのか分からないですよね。

そこで通信教材オタクの私が、どちらも受講したので体験談を交えつつZ会と進研ゼミ中学受験講座の比較をお伝えします。

この記事がおすすめな人

  • Z会と進研ゼミの2択で迷っている
  • 目指せる志望校レベルが知りたい
  • 学習時間の比較をしたい

進研ゼミとZ会中学受験講座の比較

Z会中学講座

最初に、進研ゼミとZ会の中学受験講座を徹底解説していきます。比較した内容を表にしてみたのでご覧ください。

進研ゼミ
中学受験講座・考える力プラス
Z会
中学受験コース
(4教科の場合)
対象学年4年生~3年生~
対象偏差値55~6565以上
レベル中堅校難関校
最難関校
受講教科数4教科セット1教科~
1日の取組時間約60分3年生 約40分
4年生 約55分
5年生 約105分
6年生 約110分
映像授業の視聴は別
1か月の取組時間26時間4教科
3年生 約17時間
4年生 約23時間
5年生 約45時間
6年生 約47時間
(7月まで)
6年生 約63時間
(1月まで)
1か月の料金全学年
6,946円
12か月一括払い
3年生 13,464円
4年生 14,960円
5年生 18,700円
6年生 19,448円
12か月一括払い
1年間の料金全学年
83,352円
12か月一括払い
3年生 161,568円
4年生 179,520円
5年生 224,400円
6年生 233,376円
12か月一括払い
特徴学習時間と料金は
学年が変わっても同じ!
学習時間と料金が
学年とともに変わる!

比較して分かったことは、全く違う狙いの中学受験教材だという事です。その理由は、志望校とする対象偏差値が大きく違うため!!!

難関校・最難関校を志望するZ会は、早い段階で基礎固めをしないと応用にかける時間が少なくなってしまうので、小学3年生から中学受験コースが設定されています。

逆に中堅校を狙っていく進研ゼミは、料金を全学年一律にし多くの家庭が受講できるような内容となっています。

『進研ゼミ中学受験講座の口コミを詳しく知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

進研ゼミ 中学受験
進研ゼミ中学受験講座【口コミ・評判悪い?】塾なし偏差値55の結果!

続きを見る

『Z会の中学受験コースの口コミを詳しく知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

Z会の中学受験 コースは難しい
Z会中学受験の口コミ【難しくて失敗】デメリット3つ!本音暴露

続きを見る

進研ゼミとZ会中学受験の教材を比較

志望校レベルの違うことは分かりましたが 、教材内容の違いをみていきましょう。

進研ゼミ
中学受験講座・考える力プラス
Z会
中学受験コース
学習教具×
映像授業
学力テスト
添削
質問解答

Z会中学受験コースは、テキストワークを地道に進めていくスタイルですが、進研ゼミ中学受験講座は学習教具が届きます。

進研ゼミでは、中学入試漢字先取りポスター・生物ポスター・産業丸わかりポスター・歴史重要人物下敷き・歴史新聞などのベネッセお得意の学習教具があるのでトイレなどに貼って覚えることもできます。

下の教材は進研ゼミですが、中堅校を目指すには十分な内容となっています。

進研ゼミ中学受験口コミ

Z会中学受験コースの教材は、テキストのみなので若干カラーが入っています。

Z会小学生
のろまま

教材の大きな違いは、Z会の方が書くスペースが広く確保してあることだったよ!

Sponsored Link

実際に進研ゼミとZ会の中学受験講座をやった感想

Z会 中学生 タブレット

我が家は、中学受験をしてもいいように進研ゼミとZ会の中学受験講座をしました。

進研ゼミの中学受験講座を試したのは長女です。四谷大塚の実力テストで結果が悪かったことをきっかけに「考える力プラス」を小学6年生ではじめました。

テキストは、進研ゼミ小学講座のイメージとは違い問題量が多く、6か月ほどで学年1位になりました。

次にZ会の中学受験コースを試したのは長男です。上の子が通信教育で成績が伸びたので、Z会にチャレンジしました。

小学4年生から本科の4教科を受講しましたが、そもそも「中学受験するかもしれないからやってみよう」という程度だったので、親子ともに断念しました。

なぜなら、1日の取組時間が長かったこと、映像授業の視聴時間や復習の時間まで入れると1日1時間30分もかかってしまいました。

絶対に中学受験をすると決めたご家庭ならやり切れるかもしれませんが、中途半端な気持ちでZ会中学受験コースを4教科やると継続しないと思いますので注意してくださいね。

ですから中学受験ガチ勢ではないご家庭は、進研ゼミの中学受験講座の方がいいと思います!

『進研ゼミ中学受験講座の料金を3年間分知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

no image
レベルアップDHA300+の悪い口コミ!受験のサポートになるの?

続きを見る

進研ゼミとZ会中学受験講座の大きな違いは3つあった!

勉強 机

この記事では「中学受験の通信教育Z会と進研ゼミの比較 」についてまとめました。ここで、記事の内容を振り返っておきましょう。

まとめ

  • 中堅校なら進研ゼミ、難関校ならZ会
  • Z学の学習時間は学年とともに増える
  • Z会の料金は学年とともに上がる

偏差値55~65(首都圏模試の偏差値を基準)までの中学受験や、受験してもいいように準備しておきたいというご家庭は進研ゼミが最適です。

  • 進研ゼミの無料資料請求はこちら↓↓↓

\5日前後で資料が届く!/

進研ゼミの資料請求はこちら

早く教材を見極めて準備 ♪

  • 進研ゼミの入会はこちら↓↓↓

\最安値の中学受験教材はコレ!/

進研ゼミの入会はこちら

私立・国立中学5011名合格 ♪

家計に余裕があり、頑張って偏差値65以上(首都圏模試の偏差値を基準)の国立・私立の中学受験ならZ会がおすすめです。

変化する時代にZ会を!

無料でZ会資料請求をしてみる

頭のいい小学生達が愛用中 ♪

『中学受験におすすめの教材が知りたい』という方に向けて、下記の記事を用意しましたのでご覧ください。

中学受験におすすめの通信教材
中学受験は通信教育がおすすめ【東大合格者】タブレットの口コミ比較

続きを見る