中学生教育・通信教材

Z会のVテスト難しい【難易度】はサピックスと同レベル!攻略法

2020年8月18日

Z会  Vテスト 難しい

この記事では「Z会のVテスト」についてまとめています。

 

Vテストを受けたら、結果が悪かった…

もっと、良い結果が出ると思ったのになんで?

っという疑問に答えます。

 

はじめてZ会の模試を受験すると、結果を見て愕然としますよね。校内でも上位だし、結構いい順位がとれるんじゃないかって!

 

そこで我が家のVテストでボロボロだった体験を交えながら、攻略法をお伝えします。

 

Z会Vテストは難しい

Z会のVテストは中学生が無料で在宅受験できる「Z会内模試」です。学校で習っていない単元の応用もガンガン出題されるので、全く手が出ない問題もありました。

 

そもそも母体がZ会なので、難易度はサピックスに匹敵する感じです。ですから進研ゼミの模試の感覚で受験すると、ボロボロになってしまうこともある!

 

ですからZ会のVテストは、相当難しい。逆にいうと東大や京大を目指している中学生にとっては、貴重な機会なので数年後に戦うであろう見えないライバルとの違いを知ることができます。

Z会定期テスト攻略ワーク
Z会中学生【口コミ】7年間受講したリアルな評判!難しいのは事実 しかしメリットは大きかった

続きを見る

 

実際にZ会のVテストを受験した体験談

我が家は中学校3年間、Z会を受講。小学6年生の時点で、地元の公立小学校で学年トップ、中学1年生の新入生テストでも1位だったので成績には自信がある方でした。

 

ですが中学1年生でZ会のVテスト受けると愕然!

 

思っていたより順位が悪い、どうしよう…

 

いわゆる地元の優等生だったわけですが、Z会の全国レベルでみると半分くらいなわけですよ。教科によっては、下から数えた方が早かったり。

 

最初のVテストで面食らってしまいましたが、中学1年生でZ会のVテストを受けておいて良かったと思います。

 

なぜなら最低でも県内上位を目指し、余裕があれば全国を念頭において中学生の勉強ができたからです。

 

のろまま
成績優秀者に名前が載ると、すっごく嬉しいから頑張ろう!

 

Vテストを受けるまでは、地元の優等生で満足しているところがあったんです。ひとまず学年トップを維持しよう!っという感じで視野が狭かった我が家を、次のステップに道いてくれたVテストでした。

 

Sponsored Link

Z会のVテスト対策と振り返り

まずVテストを受験する目的を明確にします。学校の進度とZ会は必ず一緒ではないので、Vテストの出題範囲に対応できる、できないという中学生が出てきます。

 

我が家の場合、学校の単元に合わせてZ会の教材を前倒し郵送していたので、どうしても出題範囲であっても未修の部分が残っていました。

 

ですから未修単元は、最初から切り捨てる前提で受験していたんです。既習単元に関しては、満点をとるイメージですね。

 

なので習っていない単元は、切り捨ててVテストを受験することも重要だと思います。

 

Vテストの心構えとしては、「結果が悪いのはテストの受け方や家庭学習のやり方に改善点がある」と捉えることがVテスト正しい使い方です。

 

Vテスト中の振り返り

  • 開始してから何を考えて何をしたのか
  • どの問題から手をつけたのか
  • どこで詰まったのか
  • どこで焦ったのか
  • 残り10分の時、何をしていたのか
  • 正答率が高い問題にも関わらず間違った問題を見直す

 

可能な範囲でテスト中の振り返りをすることで、自分の弱点を見つけることができます。

 

のろまま
弱点が分かれば、補強するだけよ!

 

次は正答率表を参考にし、正答率が高い問題にも関わらず間違った問題をピックアップ。どうすれば正解できたのかを考えます。

 

ほとんどは、後から思おうと解けた問題が多いかもしれませんが、どうしてテストでは解けなかったのかを振り返ります。

 

「〜をすれば、上手くいく」っという成功法則が見つかるまで、親子で話し合いながらできると良いですね。

 

Z会VテストのQ&A

Z会が指定する日にできない場合は?

部活などで指定日にVテストが受けられない場合、締め切り日までに郵送すれば大丈夫。

 

できれば実施日の前週などにできると、郵送までの期間に余裕があるので良いですね、

 

Z会は作文しか受講していませんがVテストはある?

1科目でも受講してれば、追加料金なしでVテストが郵送されてきます。

 

学年やコースによって、受験科目が英数国の3科と、英数国理社の5科の場合があります。

 

Z会Vテストのまとめ

この記事では「Z会のVテスト」についてまとめました。ここで、もういちど記事の内容を振り返っておきましょう。

 

Vテストの振り返りで弱点を見つけよう

  • 開始してから何を考えて何をしたのか
  • どの問題から手をつけたのか
  • どこで詰まったのか
  • どこで焦ったのか
  • 残り10分の時、何をしていたのか
  • 正答率が高い問題にも関わらず間違った問題を見直す

 

-中学生教育・通信教材

© 2020 のろままさん通信